子育て中ワーキングマザーの笑うアンチエイジングな生活
アラフォー・ワーキングマザーが30代のココロとカラダを維持をモットーに歩き続ける毎日を紹介します♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自己主張の強い人が、なぜ嫌われるかというと

自分だけがしゃべっているからです。


他の人に発言の機会を与えない。


自己主張が良くないのではなくて

しゃべり続けるのが、ダメなのです。




子どもに説教するとき、

自分ばっかりが感情と理論に支配され

しゃべりまくって、

子どもはずーっと沈黙。


そんなシーン、思い浮かびますよね。



あれはきっと

私の説教が心に染み渡っているのではなく

「はよ終わらんかなー」の沈黙なのでしょう。

がーんガクリ





文章を書くときもそうです。

書くからには自己主張をするんだけども

しすぎると、相手を追い込みます。



「わかるけど、おもしろくない」




これは共感されてるようで、されてない。

読まされる相手の立場に立って

全文を読み返してみてください。


ずーーーーーっと

書き手の主張を聞かされる文章は

やっぱり読みづらい。

「はよ終わらんかなー」なのです。





読んでくれる相手に

「うんうん、そうよねぇ」

と思う時間と余裕を与えること。


そんな文章だと

頭で「わかろう、理解しよう」としなくても

心にすーっと入ってくる。

だからイコール

「わかりやすい」のです。



余白を作るのも

一種関係なさげなハナシを取り込むのも

すべて、そういう意図があります。




記事を書く際には、

そこにも注目してみてくださいね。


スポンサーサイト
1. 勉強になります!
さすが大森先生!^_^
[2014/04/01 08:50] URL | やさしいブログの作り方:松田 #79D/WHSg [ 編集 ]
2. ありがとうございます!
松田先生こそ素晴らしいです!
[2014/04/01 15:39] URL | 京都土曜美人講座☆大森あゆみ #79D/WHSg [ 編集 ]














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ayumou01

Author:ayumou01
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。