子育て中ワーキングマザーの笑うアンチエイジングな生活
アラフォー・ワーキングマザーが30代のココロとカラダを維持をモットーに歩き続ける毎日を紹介します♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「自分がキライ!」なキモチにならないようにするひとつの方法は、


「小さな成功体験を積み重ねること」です。




これは先日、私の大切な師匠に教えていただきました。



どんな小さくても、「これって成功なの?」という微妙なことでも、とにかくうまくいったこと、できたことを確認すること。



「『ほんの小さな成功体験の積み重ね』がゆるぎない自分を創るんだよ」、と。





「いつもより10分早起きできた」「前から借りてた本を読み始めた」「ネイルがうまくできた!」「信号で止まらずに進めた!」「上司にごちそうしてもらった♪」・・・。


いつもよりうまくいったこと、偶然の出来事でもなんでもOK。


できるだけいっぱい見つけることが大切。




そして寝る前にそれを思い出す、できれば手帳に書き込んでおいて見返す。


「あ、今日はこんなにうまくいったかキャッ☆!」という満足感とともに、今日にさよなら、おやすみなさい。



そんな習慣をつけるといいよって。


私はどちらかというと、ポジティブきらきら!!に考えている方だと思うのですが…。


なんとなく、無性に自分の無力感にどっと落ち込むときガクリだって、もちろんあるんですよ。


他の人をみて「すごいなぁ」と思う反面、




「いいなぁ…」


「自分はとてもそこまでできない・・・」


「みんなすごいなぁ・・・」


「そこまで人よりうまくできることなんて、なぁんにも無いや・・・」って。


他人のすごさを認めたあとについてくる、劣等感、孤独感ガクリ




人と比べてもなんにもならないって、わかってるのですけどね。





私のブログを読んでくださっている方は、ご結婚されてお子様がいる方がほとんどではないかな、と思うのですがありがと


自分の日常を見ても思いますが、「自分の力を信じる機会」とか「力を発揮していることに気づく瞬間」とかが、あまりないでしょう?


でもね、意外とうまくいっていることや、社会の役に立っていることがあるんですよ。



書いていればわかる、


いや、


「うまくいったことを書くぞ!」と意識して過ごせば、見つかる、というか。





「人間は意識したものしか見ない」


「今、目をつぶって、そこにある赤い物を言ってみて。」といわれてもわかりませんが、「赤い物を聞くからね」と言われておくと、いろいろと見つけられる、というのはよく聞くたとえですね。



まずは今日一日だけでも、「うまくいったこと」を探す日にしてみてはいかがでしょう。


スケジュール帳の片隅に、それを記入する。


そっとしまっておいてもいいし、誰かとシェアしてもいい。あ、ブログに書くのも!




報告するんだ!と思ったら書かずにいられなくなりますしね(笑)。


私もみなさんの成功体験、聞きたいです!




あ、こういうことを書いていたら、私もちょっと元気になってきました!


ほんとにね、こんな歳になってもまだまだ弱くて・・・汗



いつも皆さんからのコメントやメッセージが心に響いてとても嬉しいんですよ、本当にありがとうございますshokopon


では連休ラスト、よい一日をお過ごしくださいね。


スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ayumou01

Author:ayumou01
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。