子育て中ワーキングマザーの笑うアンチエイジングな生活
アラフォー・ワーキングマザーが30代のココロとカラダを維持をモットーに歩き続ける毎日を紹介します♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日は、久々にお友達と長時間
お話に花が咲きまして
とても楽しい時間を過ごしました。



大人数は苦手だし、そもそも
あんまり友達とかいない私ですが

友達だからよく会うとか
よく会うから友達だとか
あんまり考えたことはなく




会いたいときに会って
濃い時間を共有して
必要なものを得て


で、またお互いの持ち場へ
戻ってゆく。みたいな。



そんな感じのお付き合いが
大変心地いいわけで。





私という人は
大変ワガママに出来ていて


どこにも所属したくないし
誰にも束縛されたくないし
誰の指示も受けたくないし
いつも、ふわっと自由でいたい。





うちのダンナさんなどは
私のそういうところを
よくわかっているのでしょう。

上手に泳がせてくれるので
大変助かっております。





もちろん私も
それを当然とするのではなく

あくまでもダンナさんが
自分の意思でそうしていると
思ってもらい、かつ、
「そうするのが楽しい」と、
思ってもらえるよう

日夜努力しているわけです(たぶん)。




これが山根真喜さんも言う、
「負けたふりして勝つ!」というやつで

結婚とは、
「自分らしくいても大丈夫な環境を作ること」
だと思う私や真喜さんは

無意識でそうしているのではないかと
思います。

※山根真喜とは?!
→http://ameblo.jp/angel-ciao/




外見は、女子力全開で
自分の魅力を引き出すもので
美しく装うのが一番です。

だってそのほうが
絶対に人生得だから。



でも、内面は装わなくてOKで。

むしろ、ダメポイントをさらけだし
「私に無いココの部分、埋められます?」
っていうアピールをしたほうが


常に自分らしく、
穏やかでいられる結婚生活が
手に入ります。



それができている人は
毎朝洗濯してもらえたり
美味しいコーヒーが
黙っていても出てきたり

ついでに洗い物や
娘の給食エプロンの
アイロンまで!!



何かと助けていただける
そんな毎日を
満喫しているものと思われます。
※やってもらいすぎやろ。




そんなわけで
かなりボコボコと
穴だらけな私ですが

そんな私でもいいと
言ってくれる方だけが


このメルマガを読んで
どこかに共感してくださり

今日も自分の持ち場で
力を発揮してくだされば


大森はそれで、大満足なのです。


image

これからもどうぞ、ごひいきに。

なんのこっちゃ。



てな感じでメルマガも書いてます!

→大森あゆみ「美人マガジン」

どうぞよろしくお願いします♪


スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ayumou01

Author:ayumou01
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。