子育て中ワーキングマザーの笑うアンチエイジングな生活
アラフォー・ワーキングマザーが30代のココロとカラダを維持をモットーに歩き続ける毎日を紹介します♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


9月19日に開催しました!

プロメイクアーティスト、浅田雅美さんによる「ビューティメイクコーチング」。

メイク実践編レポです。


※前編のレポはこちら。

【開催レポその1】浅田雅美さんのビューティメイクコーチング!

※日曜開催告知はこちら。

【大好評受付中!】浅田雅美さんの小顔に魅せる!美人メイクレッスン!


「なりたい姿」を描けたら、それに向かって自分の顔を作っていきます。

今回は、みなさん「優しい顔になりたい」ということだったので、

女性らしいラインを作ることになりました。


まずはホワイトボードでキホンの描き方をおしえてもらいます。

そして、浅田さんが一人ずつ回り、バランスを見ながら

眉頭の位置を指示。


「あと3ミリ外側で。」

「ほんのちょっと、1ミリ程度寄せてください。」などなど。

photo:03

大事なのは、全体から見たバランス。

眉頭の位置と長さは、かなり大事です。


眉頭が内側に入り込むと、顔すべてのパーツが真ん中に寄ってしまいます。

また、最後が短すぎると、顔の余白が大きくなって、大きく見せてしまうことに。


一番いいのは、大きな鏡で全体を見ながらお化粧することなんだそうですよ。


photo:01


そして、お一人に浅田さんからアイメイクをほどこします。


この方は、「なりたい自分」である女優さんのお名前を出されていたので

メイクのイメージができやすいんですって。


眉頭、眉山、眉尾の描き方を指導中。
みなさん、興味シンシン!!

photo:04


左は参加者さんが来られたときのメイク。
右が浅田さんが書き足したほう。


長くなりすぎた分は、綿棒でラインをぼかしたり消したりします。

photo:05


【Before】

photo:11

【After】
photo:06

とっても女性らしい、すてきなマダムになりました!!


続いてチーク!
チークはなんといっても色選びがポイント。

カラー診断で、「この色です!」とすすめられた色が
本当に似合うとは限りません。

コツはこちらも「どんな女性に見せたいか」です。

こちらもお一人ずつ回って、浅田さんから指導。

photo:07


私も覚えがあるのですが、

「オレンジ色は血色がよく見えます!」

「健康的に、元気に見せたいときは、オレンジで!」

といわれたことありませんか?

しかし、肌色が黄色がかっている人がオレンジをつけると、

くすみをさらに助長させる効果があるそうです。


逆に、「幼くみえそう」「この敏になって似合わない」と敬遠気味の

「ピンク」「ローズ」系が意外といい。


そして、参加者の皆さんが希望した「優しい女性らしい雰囲気」を出すには

ピンク系がいいのです!


コチラの方も、オレンジ色チークをしっかり入れておられました。

【Before】
photo:12


【After】

といっても、向かって右半分だけですが、ピンク系チークを使用。

顔全体の白さ、輝きが増しました!


「色白な肌なので、ピンクが映えますよ。」との浅田さんの言葉に

「えー、知らなかった・・・!」と衝撃(笑)。


くすみがなくなってるし、違和感ナシ!

photo:11


他の皆さんにも、浅田さん自ら筆入れ(笑)。

チークはしてきてないという方に、似合う色を付けています。

photo:09



チークは、色使いはもちろんのこと、その入れ方によっても雰囲気が変わります。

目の下から外側の位置につけるのですが、出したい雰囲気によって、

外側から入れたり、内側から入れたりして、イメージチェンジが可能!


また、丸く入れたりシャープに入れたりすることも。


しかし、こんなにもオトナピンクがみなさん似合うとは正直驚きでした!


最終編に続く。


【開催レポその1】浅田雅美さんのビューティメイクコーチング!

スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ayumou01

Author:ayumou01
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。