子育て中ワーキングマザーの笑うアンチエイジングな生活
アラフォー・ワーキングマザーが30代のココロとカラダを維持をモットーに歩き続ける毎日を紹介します♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもがウソをついたときの、親の対応はいろいろあるもので。

うちの次女は結構ウソをつく。


しかも平気でウソをつく(笑)。

何度怒ってもウソをつく(爆笑)。


なぜそんなに軽々しく何度もウソをつくのだろう。

すぐにばれることなど、カンタンにわかりそうなものだけど…。


宿題やってないけど「もう終わってる」

忘れ物してきたくせに「なくなった」

ランドセルから教科書が散乱しているのに「時間割できてる。」

○○ちゃん仲間はずれにされてたってホンマ?「あたし見てないしわからへん。」

昨日言ったやろ?ウンっていうたよな?「そんなことゆうてない。」


だいたいほとんどの場合、ウソである(笑)。

ハッキリ言って、かなりムカつく。


しかし。



ここで、「アタシの育て方が悪かったんやろか…」などと、思い込むのは不要なのだ。

どんな育て方したって、きっとそう言うのだろうから(笑)。

育て方はカンケーないです。



子どもにしてみれば、

①「そんなことするのはめんどくさい」

②「できたことにしておこう」

③しかし「バレたら怒られる」=「ここはシラを切り通そう」


この式以外の何者でもない。ただそれだけのことである。

子どもの防衛本能全開で、そう言っているにすぎない。


そう、ただそれだけのこと。

くれぐれも、ママが自分を責めてはいけないよ。







ですがぁ。










やっぱりまただまされた!ってなったら超絶腹立つー!!!


「何度も何度もアンタ!おかーさんをナメてんのかっ!このボケがぁー!」


って言いたくなるの、わかってくれますっ?!






「北風と太陽」、北風になっちゃいけないってわかってますけどね。

あまりにもわかってくれなので、私が涙流しながら説教したのも一度や二度ではない・・・。


それでもね、懲りないヤツなんです。

子どもって(笑)。

あたしも子どものころ、結構やらかしてたからなー。




子育てってある程度は諦めるのが肝要なのかも。

子どもに完璧を求めない。

自分だって完璧な母じゃないのと同じ。


確かにウソはいけませんが、それは正常なココロの働きでもあるのだ。


そして、子どもにだまされたことに、親が怒りを覚えるのも当たり前の感情である。

どちらも間違ってない。ごくごく普通の反応。



だとするとこの場合、誰も悪くない、という答えが導かれるのである(笑)。





ま、説教も長めにやったし。


今日はよしとするか。



スポンサーサイト
1. テキトーな嘘
うちも長男があゆみさんのとこの次女さんパターンですね。

なんでこんなテキトーな嘘をつくんだろうって思います。絶対にバレルのに・・。

ママ、めっちゃ怖いって思ってるらしいです。


しかし、説教長めにやるあゆみさんのイメージは無いです(笑)
[2013/07/08 23:42] URL | 共進情報いんふぉ #79D/WHSg [ 編集 ]
2. 無題
その状況めっちゃわかりますー!!

私は自分を責めたりはしないけども
嘘はだめって言ってるのと、結局あとで本人が困るからやめさせたくて…

延々怒ってもやめないから親に愚痴ると
あんたも一緒だったんだから!思い出した?
で返されて終わり(笑)
[2013/07/09 09:53] URL | maki @イラストやさん #79D/WHSg [ 編集 ]
3. Re:テキトーな嘘
>共進情報いんふぉさん
強烈長いです(笑)
金八並みですよ!
[2013/07/09 18:30] URL | 京都土曜美人講座☆大森あゆミ #79D/WHSg [ 編集 ]
4. Re:無題
>maki @イラストやさんさん
それ言っちゃおしまいよー(笑)!パターンですよね。
それでも立派に成長するってことですかねぇ。
今朝もやられましたが(笑)。
[2013/07/09 18:32] URL | 京都土曜美人講座☆大森あゆミ #79D/WHSg [ 編集 ]














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ayumou01

Author:ayumou01
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。