子育て中ワーキングマザーの笑うアンチエイジングな生活
アラフォー・ワーキングマザーが30代のココロとカラダを維持をモットーに歩き続ける毎日を紹介します♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日、解剖生理学セミナー受けてまいりました♪


講師はこの方!


毎日が楽しくなる♪【京都伏見】土曜美人講座-image
予備校講師も真っ青ガーン。


「ワクチンいつやめるのっ?今でしょっ!」


そんなこと言ったとか言わないとか・・・    ※言ってませんakn







伝説の?カリスマ解剖生理学講師、踊るセラピスト ふゆ先生です~!


毎日が楽しくなる♪【京都伏見】土曜美人講座-image
※この写真は瑠美さんのブログからお借りしました。




私は前回、ふゆ先生の「経血コントロール」「解剖生理学~消化管」を受講しております。


※そのときの記事はコチラ。


メモ「経血コントロール、実践します!」


メモ「解剖生理学、てんこもり♪」


メモ「解剖生理学セミナーを受けて思ったこと」






1月にこのセミナーを受けて、


「女子の身体っておもしろい♪こんな話できるふゆさんて・・・・・・関西の人nani?*


と思うくらい、解剖生理学とふゆ先生に興味を持ったわけです(笑)。






でもって、まずは「ホルモン」のお話。


ざっとまとめますと、




ぴん男性ホルモンの強い方はM型とO型にわかれる。


ぴんハゲ・ムナゲ・スネゲを嫌わない。


ぴんスゴイ精子は3週間生きる。


ぴん養命酒の宣伝は良い。



・・・




ほらね。
毎日が楽しくなる♪【京都伏見】土曜美人講座-image


メモ。
毎日が楽しくなる♪【京都伏見】土曜美人講座-image

あ、コレ全部余談かネコ(笑)。







まじめにいいますとね。



人の身体は、自律神経、ホルモン、免疫。


この3つが互いに作用して、私たちの命を存続させてくれています。






すべてのメインは自律神経です。


その自律神経が乱れている現代人がいかに多いことか。





間違った知識や、知らないがゆえの栄養分・嗜好品の取りすぎ、不摂生。


その結果として起こる、ホルモンの分泌異常。


そして発症する、不妊、糖尿病、うつ病などの増加。



(c) .foto project



その自律神経と密接につながるホルモンですが、体内に分泌されるホルモンの量というのは、びっくりするほど微量スプーン


それが、「生殖・成長」という、「ヒト」という「哺乳類」として、欠かせない分野に直結しています。








ホルモン無しに、私たちは子孫繁栄できない。


その大事なホルモンが今、ちゃんと出ていない人が増えている。


だからといって、安易に人工的な「ホルモンに似たもの」で、それをカバーしようとすれば、身体はただでさえ微量しか出さない「本物のホルモン」を分泌するのを止めてしまいます。





安易に手にした「ホルモンに似たもの」は、果たして本当に「本物のホルモン」の役割を果たしてくれるのでしょうか…。


(c) .foto project




正しい知識を身に付けることで、自分や大事な家族を守ってあげることができます。


放射能やら異物やら遺伝子組み換えやらワクチンやら・・・


「本当のことを知ろうとしない」のは、もはや罪ともいえるかもしれません。


知った上でなにを選ぶかは、各自の自由なのでしょうが。




もっと、自分の身体を信じて。


もっと、自分の身体を使って。




そうでないと、身体は自分の役割を忘れてしまうから。




ふゆさんからの、楽しくあったかいメッセージは、こういうことだったのではないかな、と私の中では理解しています。






次回、免疫劇場へ続く。



スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ayumou01

Author:ayumou01
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。