子育て中ワーキングマザーの笑うアンチエイジングな生活
アラフォー・ワーキングマザーが30代のココロとカラダを維持をモットーに歩き続ける毎日を紹介します♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「運勢学講座」の続きですね。




ご存知の方も多いですが、立春は旧暦では一年の始まりを意味します。


なので、豆まきは大晦日にやって、一年の邪気をはらうというわけか。


この豆まき、恵方巻き丸かぶりも含め、「中国ではやりません(笑)!」と松本先生。
毎日が楽しくなる♪【京都伏見】土曜美人講座-image
※何度もいいますがポットは関係ありません・・・。




2月4日が新年の始まりと考えると、今年の運勢は今、始まったばかり。


自分のこれから数年の流れを知っておくと、物事を始めるタイミングや自重するときがわかり、ひとつの生き方の羅針盤になりますよね。


この講座を受けることこそ、まさにグッドタイミング♪


九星気学の観点から、それぞれの運勢を確認します。


※九星気学とは、生れた年月日の九星と干支、五行を組合わせたものです。





「宇宙の法則」は普遍です。いつでも地球は回るし、季節も巡る。夜がきたら朝が来る。


いつだって変わらないパターンで動いてますよね。


そのパターンの中でね、どこかのタイミングで自分がその世の流れの中で産まれ出たわけです。


だったら、人それぞれタイミングは違えども、気の流れに乗ってスムーズに運ばれている時間もあれば、停滞してなかなか動けない時期もある、必ずある。


だけど必ずその時期は、同じように巡っていくんですよ。





今、努力が実を結び、スムーズに事が運ぶ時期なのに、「やっぱ自信がないからできない・・・」とか。


まだまだ力不足で後押しもない、物事が動きにくい時なのに「どうしてもやりたい!」とか。


これを「機を逃す」「機が熟していない」というワケです。






結局は、気の流れ自体に良いも悪いもない。


例えば朝がよくて、夜が悪いわけじゃないし、春が良くて冬が悪いことも決してない。


それぞれの流れには必ず役割があり、その中で自分がベストを尽くして生きていくには、どうしたらよいか、ということなのかな。





冬には冬に、春には春にやっておくことが必ずある。


じっと大地を耕す時期、種をまく時期、草を刈る時期があってこそ、収穫の時期がくるように。


朝は元気に活動、夜はしっかり眠ることがベストコンディションを生むように。


動きっぱなしが良いことではないのだなぁ。






運が良いとか悪いとか、それはもうその時点の結果でしかないですね。


「私はいつも耕してばっかりで、全然芽が出ないんだぁガクリっていうのはなんかヘン。だってまだ種まいてないじゃん。


「あの人はいつもいっぱい実がなってるよね・・・涙いやいや、ちゃんとしたタイミングで耕して種まいて水やってはるんですよ。





自分に与えられた気の流れの中で、流れに応じた仕事をきっちりやれば、必ずよいときが巡ってくる。





そんな勇気を与えられた講座でありました。


お茶飲みながらね。「春来茶」です♪


毎日が楽しくなる♪【京都伏見】土曜美人講座-image

金木犀の花と、鉄観音、ウーロン茶が入ってます。ほんのり甘くて美味しいGood


あと、おやつも。


毎日が楽しくなる♪【京都伏見】土曜美人講座-image

「一陽福陽」の文字がいいよねワラw


中には五果(すもも、あんず、ナツメ、桃、栗)が入ってます。乳製品を使わずに焼き上げた、薬膳スイーツです。これも美味しかった!



でもって、肝心の今年の私の流れですけど。


続く。

スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ayumou01

Author:ayumou01
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。