子育て中ワーキングマザーの笑うアンチエイジングな生活
アラフォー・ワーキングマザーが30代のココロとカラダを維持をモットーに歩き続ける毎日を紹介します♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私が「自分で何かできるようになりたい」と思ったきっかけは

次女が喘息になり、当時働き始めたばかりの勤め先をクビになったことです。


ま、契約社員だったので、無理して在籍してもどっちも中途半端になるだけだからと、

向こうも私も苦渋の選択だったのですけどね。



・子どもに持病があったら、おちおち会社で働いてはいられない。

・自分が年齢を重ねるたびに、雇ってくれる会社は少なくなっていく。



この子が元気になるまでは自分のことなんか考えず、

いつも一緒にいようと決めて過ごした一年間でわかったことは



「仕事だけじゃだめだ。でも育児だけでもダメだ。

子どもの成長を見守りながら、自分もがんばれる場所をもちたい」



願いのような決意のような

そんな気持ちが自分の中に芽生えていた、ということでした。

※次女1歳のとき。入院中のベッドで点滴。



結婚して子どもを持つママである自分だから

できることだってあるはずだ。


でもできることってなんだろう・・・。


そんなことを可能にしてきたヒトっているのかな??




これまでずっと無意識に追いかけてきたのは

同じ立場から独立起業して成果を出しているママ起業家さんの姿。


ものすごく成果を出している女性起業家さんであっても

独身の人はやはり使える時間が圧倒的に違う。


「すごいな~」


と思いながらも、参考になるかというとムリがあります。




子どもと一緒に過ごせる時間は

一生のうちのほんの十数年だけですしね。


そもそも家庭とのバランスを取りながら仕事もしたいからこそ、

「自分で何かをする」という選択肢を取ったのです!


この時間を楽しまなければ、きっと私は後悔する。



ママであることも「私」であることも諦めず、社会の中で生きていく。

それこそが「私の実現したかったこと」なのです。


image
もうすぐ9歳になる娘、大きく健康になりました!


私も紆余曲折ありますが、

たくさんの先輩方からご指南いただき、おかげさまで楽しくやらせていただいています。

「こうありたい」というものが見つかったら

それは自分で取りに行くしかありません。


社会や今の状況を

憂いたところで何も変わらない。


そして幸せなママであることを誇りに思いながら

自分らしい働き方を身に付けるためには、

そのレールを作り歩いてきた先輩から学ぶのが一番!



「子育てと仕事はどちらもうまくできるもの。」

そう信じた人だけが、本当にうまくやれるのだと思います。



子どもだけでなく自分の可能性も信じてがんばれるママがこの世にたくさん増えるなら、

幸せのスパイラルはもっと簡単に広がっていくでしょう。



自分の世界をきっちり持てば、家庭も仕事もうまくいく♪

子育ても仕事も諦めない!ママである自分を肯定し幸せな勝ち方を身に付けているこの方からうまくいく起業のすべてを学び、人生を豊かに過ごしませんか?



健康で豊かな人生は、自分の手で作ることができますよー。

スポンサーサイト
1. 無題
私も、ちょうど10年前次女の入院をきっかけに仕事を辞める決意をしました。何だか気持ちが重なりました。

去年から再び組織の一員として働いてみて、やはり何か違和感を感じているところです。

どうしても自分が無理をしてしまいます。
それから、年齢とともになのか、精神的しんどさが以前よりも大きいのではないかという気もします。

子育て中でも周囲にも家族にも自分にも気兼ねなく楽しく仕事が出来る方法を模索中です。
[2015/02/25 05:51] URL | ふうみん #79D/WHSg [ 編集 ]
2. Re:無題
>ふうみんさん
ありがとうございます。組織で働くのも自分で何かをするのも、それなりにいろいろありますけどね。自分が納得できる道を見つけるのが一番!家族はいつも、何かを気づかせてくれるありがたい存在ですよね。一緒にがんばりましょ。
[2015/02/25 09:10] URL | 【京都・大阪】女性が楽しむセミナー講座主催:大森あゆみ #79D/WHSg [ 編集 ]














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ayumou01

Author:ayumou01
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。