子育て中ワーキングマザーの笑うアンチエイジングな生活
アラフォー・ワーキングマザーが30代のココロとカラダを維持をモットーに歩き続ける毎日を紹介します♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この前記事で書いたように・・・

クリック主婦の起業について思うこと。

趣味でも起業でも、スタートラインはどこでもいいと思ってます。

気持ちを取るのもお金を取るのも、自分で自由に決めたらいい。



ただ!


「事業としてやる」と決めたなら、もう腹くくって「収益取る」と決める。

それが「起業する」ということです。



ビジネスでもっとも大切なことは「事業を継続させること」。

売上が上がらないからと途中でやめてしまったら、数少ないとはいえせっかくあなたについてくれたお客さんに不便を強いることになる。


起業家にとって「売上があがらない」ことは罪悪ですよ。

ちょっとうまくいかないからってすぐあきらめる。

それはお客さんへの裏切り行為です。

そんなカンタンな気持ちでやるなら、最初からやらないほうがマシ。


そんなことを教えてくれた方がいましてね。

すごくココロに刺さりました。





私ね、娘(小5)にも言われたことがあるんです。


仕事があれこれ悩んでね、

「もうお母さんさ、この仕事やめようと思う。いいよなぁ、もうパートのおばちゃんでさ。」

※そんなことを小学生に打ち明けるハハっていったい…。


そう言ったら娘がね

「でもさ、お母さんがその仕事やめたら困る人だっているんちゃうの?いいの?」


「・・・あーん。




そして我に返るすみません





起業って楽しいことばかりじゃないですよね。

むしろ焦ったり迷ったり、不安になったり勇気振り絞ったり。


それでもやりたい人だけがやり続けられるものだと思うのです。

本当の意味での「やりがい」って商品やサービスを提供する責任とセットで感じるもの。


それが引き受けられないうちは、それは起業じゃないのよ。




「起業とはお金を稼ぐこと」

それは、自分のためだけでなくお客さんのため。

自分を信じて集まってきてくれる、すべての人のためでもあります。


そう思ったらもう少しだけ、がんばれる気がしてくるよね。



もっと稼いでもっと喜んでもらいましょう!

あなたの豊かさは、世界を幸せにした証拠なのですから。



スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ayumou01

Author:ayumou01
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。