子育て中ワーキングマザーの笑うアンチエイジングな生活
アラフォー・ワーキングマザーが30代のココロとカラダを維持をモットーに歩き続ける毎日を紹介します♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「あ!ビール買えばよかった!!」

夕飯の支度中に思い出した私に、おつかい大好き8歳次女、


「買ってきてあげたいけど売ってくれへんしなぁ!今すぐシューって大人になれたらいいのに。」と残念がる。


「そやなぁ。メルモちゃんに赤いキャンディもらわなアカンな。」

「めるも次女D?!」

photo:01
※インターネットは便利だぜ。

久々見ました「ふしぎなメルモ」。
とは言ってもリアル世代じゃないのでそれほどあらすじは知らない。
初めてちゃんと見たら、いきなりメルモ母が車にはねられて死んだ(驚。

そして死後の世界で

「私には子どもが三人もいます。夫はいません。お願い、生き返らせて!」と懇願。


「それはムリですねぇ」

裁判員のオジサンが知恵の輪をしながら冷たくあしらう。

しかしこの知恵の輪が、メルモ母との押し問答の最中に外れるではないか!


「おお!はずれたぞ!!」と喜ぶオジサン。続いて

「あなたの願いをひとつかなえてあげよう♪」と提案する。


「じゃあ生き返らせて!」

「それだけはムリ。」


「じゃあ・・・」

photo:02
と、とってもいいところで、なぜかこの動画が終わる。

「なんやねーん!!」

この続きがみつからず、親子そろってモヤっと感・・・
やむを得ず、違う動画でうさを晴らす。

「見てこらん。これがアラレちゃんだよ。」
「あられ次女D?」

photo:04

大ヒットテレビアニメ「Dr.スランプ」。

♪きったぞきたぞアラレちゃん~

朝の会でよく主題歌歌ったものだ。


「この女の子?」

「そうだよ、この子はロボット。」

「ロボット次女D?!」

photo:03

「のりまきせんべえっていう博士が作った女の子でさ、ロボットだけにすごい力あるねん。あと一緒に走り回るがっちゃんてハネの生えた子がいてな、何言ってるかわからんしゃべりで…」


「変えてもいい次女D?」

「あ、はい。」
興味ないらしい(泣。


「あ!カツオ!!」
photo:05

画像は古くイラストもシャープだが、主題歌もBGMも今と変わらない。
photo:06

※バツグンの安定感で魅せてくれます。


どんな奇想天外で刺激的な物語より、ありふれた日常生活のなかにこそオモシロさがある。

どこにでもある人間味あふれた「ある日のヒトコマ」は、決して色あせない。

だからこそ、世紀を超えて誰にでも愛されるのだ。


「ママ、こっちのサザエさんも見ていい?」

「どうぞ。」

子どもに安心して見せられる数少ないアニメでもある。


長谷川町子さんは偉大な作家だな。

世界遺産に登録しよう。


そしてやっぱり…




「メルモちゃんにキャンディが渡されたナゾ」が気になる私であった。

スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ayumou01

Author:ayumou01
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。