子育て中ワーキングマザーの笑うアンチエイジングな生活
アラフォー・ワーキングマザーが30代のココロとカラダを維持をモットーに歩き続ける毎日を紹介します♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月に創刊される「DEARS(ディアーズ)」という北摂ライフスタイルを載せた情報誌。

その編集メンバーにいれてもらうという、なんとも光栄な機会をいただきました。

お店に取材に行き、お話を伺って一本の記事にまとめる。

これは想像以上に頭や感性を使う、ものすごくエネルギッシュな経験でした。


スタッフさんが何時間もかけて撮影した写真やインタビューした内容を、最後は1枚の用紙にギュッとまとめてそれを重ねて、ようやく一冊の雑誌が完成するんですよね。

キャッチコピーにリード文、相手様のプロフィールに店舗情報。

写真と合わせた適切な記事の配分や、スペースにあわせた文字量に調整する。



「その感じをもっと短く言い表したら?」とか

「もっと伝わる形容詞は?」とか。

「このハナシとそのハナシは繋げるほうが…」とか。


書き方はいくらでもあるもので、どれを選択して組み合わせるのがベストなのかを考えて形にする。

ただの説明文にならず、感想文にならず、コンパクトにかつわかりやすく・・・

たった百~数百文字の文章を作るのに、あっという間に何時間も過ぎました。


この経験以来、普段何気なく見ている新聞やチラシのどんな小さな一文だって、「誰かが言葉を紡いで作り出したんだな」と思うと、敬意を感じるようになりました。

「これはどういう意図で作ったコピーだろう」と考えこんだりすることも。

ライターさんてスゴイわ。私はまだまだまだまだ・・・


文章とは、文字と言葉の組み合わせ。

どれを選んで組み合わせるかは、その人の感覚によって決まります。

そしてたったそれだけのことで、誰かの心やカラダを動かすことまで出来てしまう。


どこまでいっても完成は無いし、きわまることなどありません。

ほんとに奥が深い作業だなと、あらためて感じた次第でした。




素敵なお店の情報が満載!

「DEARS(ディアーズ)」発刊は10月上旬の予定です。

■フェイスブックページはコチラ

https://www.facebook.com/DearsHOKUSETSU


どうぞお楽しみに!

スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ayumou01

Author:ayumou01
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。