子育て中ワーキングマザーの笑うアンチエイジングな生活
アラフォー・ワーキングマザーが30代のココロとカラダを維持をモットーに歩き続ける毎日を紹介します♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私は2013年4月から講師さんを呼んで、セミナーを主催するようになりました。

それから1年4ヶ月、2014年8月までに50回以上、のべ670名以上の方に参加していただきました。

皆さん、ありがとうございます。


それまでに、企画の仕事をしていたとかイベント運営会社にいたとか、そういうことは一切ありません。まあ、どこにでもいる普通のワーキングママでした。



※普通ってなにかな・・・



主催!っていうとなんだか難しそうで大変そうなイメージかもしれませんね。

確かに地道な作業がたくさんあることは当たってます笑。


でも週末開催のみにすれば、会社で働きながらの週末起業でもできますよね。

平日お子さんがいない時間に開催することもできます。


自分の興味のある情報を、同じように興味がある方に伝える。

講師さんもお客さんも私も、みんなで楽しいときを共有できるお仕事です。




私、ホントは講師になりたかったんですよ。

子どもの喘息で仕事を失ったり、年齢制限にひっかかったり給与で先輩を超えられなかったり・・・。

世間の不条理を肌で感じるうち、

「雇われるってつまらん!フリーになって働いてやる!」

そう思ったからです。



だけど、なんの資格も特技もこれといって好きなことも・・・

何もなかった私は、ナニをやってみてもどうしてもなれなかった!



「ダメダこりゃ~(泣)。」




諦めかけたそのときに、私が人から頼まれて引き受けたこと。

それがいわゆる、「主催する」という仕事だったんです。

もちろん最初からうまく行ったわけではありません。

笑えるほど悲しい結果もありました・・・



それでもなんとか、ここまでがんばってこれたし結果を出すこともできた。

ブログ読者さんも順調に増加!

当初600人くらいだったのがいまや1500名を超えています。



結局私の場合、「雇われずに働く」ための第1歩は、

「自分がやりたいことをやる」のではなく「人から頼まれたことをやる」ということでした。


自分の使命がはっきりすると、やるべきこともクリアになる!

あとは結果が出るように進むのみ。




もし今、何をしようか迷うなら、「頼まれごと」を意識してください。

頼まれごとは見込まれた、ってこと。

そこに、他人から見た「あなたの強み」が隠れているのかもしれません。


地域のイベントや同窓会、仲間で集まる女子会でもいい。

「一緒に運営してほしい」と人から頼まれたことはありませんか?

それならきっと、私のような主催の仕事もできるはず!


自分が持っているもので、誰かに頼まれること。

それが、自分をうまく運ぶためのヒントになりますよ。




主催やってみたい!

踏み出したいけどちょっと自信がないな・・・という方は

私がサポートいたします。


よろしかったらご参加くださいね。

→【ご案内】「人が集まる喜ばれる!成功するセミナー主催」セミナー

スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ayumou01

Author:ayumou01
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。