子育て中ワーキングマザーの笑うアンチエイジングな生活
アラフォー・ワーキングマザーが30代のココロとカラダを維持をモットーに歩き続ける毎日を紹介します♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近、「おお!この人いいじゃん!」と思った人のメルマガを、じゃんじゃん取っては溜め読みしています。


中には、「そうでもなかったか・・・」というものが少しだけありますが、だいたいは「なるほど~!」と大きく頷く内容が書いてありますね。特にノウハウ系。


「これが無料ってスゴイな~!いいの?!」

思わずプリントアウトしてしまうものもあります。


今朝読んだ、あたらしひろゆきさんのメルマガもプリントアウトしろって書いてあったから、そのまま素直に印刷したわよ。

知ってる?あたらしさん。犬だよ。


※画像FBよりお借りしました。

※ゾウじゃないよ。


あたらしさんのメルマガは

「日本一おもしろ役立つメルマガ【ヒロマガ】」 といいます。


エロス系からビジネス系まで、メインターゲットはおそらく20~30代なのですが、アラフォーの私が読んでも面白い。


実は私、あたらしさんのような文章が書けるようになりたいと、常々思ってます。

なのでところどころ、書き方パクったりします。※丸パクじゃないよ、「書き方」ね。


だいたいこんなどうでもいい書き出しから始まる。



久々に実家に戻ってきたのですが
帰ってきた瞬間、ニュージーランドで採れた水とドイツのソーセージが出てきて思わず
「欧米かっ!」とつっこんでしまったことで有名なあたらしです


グループに実家の様子をアップしたら
「あたらしさんも普通の息子をしてるのですか?」とありましたが
意外と普通の高校生でしたし、意外と普通の青年ですし、意外と普通の息子でございます

普通じゃないのは
犬っていうことだけだ!(笑)






ヒロマガというのはだいたいこんな話です。


ほとんどこんなオチだらけの物語の中に、キラっと光るノウハウや大事な本質が書かれてたり(たまに)するので、つい見逃せず、結構長いこと登録しているメルマガのひとつです。


役立つノウハウが書けるのもいいけれど、おもしろいって最強だと思うわ。


今回のは久々のビジネスメルマガで、参考になる方も多いと思うので、ちょこっとサワリを紹介しますね。




さて、先日とある女子と話をしていた時に
「今の私には何もないんです。なので手に職をつけようと資格を取ろうと思いまして」と聞きました


(以下省略)


そのよりどりみどりの中から選んだ資格を取れた時にはおそらく自信になりますし、周りの友達も祝ってくれることでしょう



(以下省略)


経験がある女子に「ラブホで女子会って何するの?」って聞いてみたら「AVを見る!」と即答された時には鼻の頭に汗をかきました(犬なので)



(以下省略)

とはいえ資格を取ったからといって「手に職になるとは限らない」のも、事実でありまして


その資格を持っている人は数万人~数十万人単位でいるためよっぽど目立たないと仕事にはならなかったりします


セミナーに行くと名刺の裏に「あんた何屋さんなの?」というくらい資格を書き込んでる方を見かけると思うのですが
自らその仕事をしたくて資格を取ったというよりも世間体や自信の無さから取ったという方が多いです



結果、資格を取った後に情熱を継続できず、あまりお金になってなかったりします

そしてまた新たな資格を取る旅に出るのを見るに

ドラクエにおいて転職を繰り返し全ての魔法を手にいれようとするコンプリート願望に似ているように見えます

(そしてほとんどの魔法は使われることが無い)


大切なのはむしろ情熱です


30年続けたいか?という問いかけに「ぐわしっ!」と答えられるような情熱です


(以下省略)


資格を取ること自体が目的であればそれはそれで楽しいと思いますが

収入を上げるとなれば、資格はさほど必要なかったりします


現に、あなたが学んでいる本の著者やセミナー講師が、資格を持っていることをウリにしているか?



と考えるとほとんど持っていなかったりして、人格を磨き、スキルを高め、ノウハウを伝え、対価をいただくということをやっているだけだったりします


つまり収入を上げるには資格はさほど必要なく、日々自らをレベルアップさせ、情報を発信し

集まってきてくれた人に役立つ情報を教えていくということだけで

ビジネスになるのです


と考えると、資格を取る時間やお金を、本を読むことにでも使った方がよっぽど効率的だったりしますし

資格があるから仕事を頼むというのは、その資格が無ければ就けない職業でない限りは、関係なかったりします




(以下省略)

自分が持っている知識や経験を誰かに教える。というのはそれは素晴らしい社会貢献であって、本の著者やセミナー講師が多くの人に感謝され

人気者になり、時間と場所の自由と収入を得ている理由でもあったりします


教えることで救われる人が多ければ多いほど、感謝の形として収入が入ってくる。と考えるとあなたが誰かに何かを教えることで

世の中はより良くなってきますし、収入も上がっていきますし、自由な時間や行ける場所が増えていくわけです


そこに資格が必要か?と問われればまったく必要はなく、現に今、教える側として多くの収入を得ている人たちが資格を掲げてセミナー集客しているわけでも
その資格を持っているからあなたがそのセミナーに行くわけでも、無かったりするのです


あくまでその講師が提供する知識やノウハウや学習環境によって、学んだ人の生活がより良くなっているからこそ、口コミされて集客が成功している理由なのです





では、どうすれば教える側になれるのか?

ポイントが3つほどあります

ビジネスのことを書くことがめったにないこのヒロマガにおいて
めずらしく解説していきたいと思います

保存版ですのでプリントアウトして
風呂場に貼っておいてください(もちろん防水加工で)


というわけで、以下に書かれた3つのポイントを含め、全16ページをプリントアウトした私は、このあとラミネートで防水加工するだけです。



長くなるから面白い部分をバッサリカットしたので、「何がおもしろいの?」と思うかもしれませんが・・・


恋愛・ビジネスに興味のある方はぜひ登録してみて!

エロスな話も多いので、嫌いな人は気をつけてね。


もしかしたら、FBにも全文掲載しはるかも。

そちらもチェックしてみてはいかがでしょうか。



そんなわけで、賢いあなたは資格難民にならないように、充分気をつけてくださいね。

ではまた!





スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ayumou01

Author:ayumou01
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。