子育て中ワーキングマザーの笑うアンチエイジングな生活
アラフォー・ワーキングマザーが30代のココロとカラダを維持をモットーに歩き続ける毎日を紹介します♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【迷ったり悩んだりしてるときの特徴】

チェック先ばかりを見ている。
チェック「今」を見ていない。
チェック不安にフォーカスしてる。


このままじゃダメなんじゃないか。


こんなことしててもムダなんじゃないか・・・




余裕が無いときって多分、
こんな顔して考えてるはずです。

photo:01

「今から注射を打たれるのだろうか…痛いんだろうか…ここにいていいんだろうか」
※ワクチン接種前。



不安ばかりが顔を出して、せっかくの「今」の景色を楽しめない。


未来は不確定要素だけでできているものなのだから、どれだけ考えたところで「100%うまくいく!」とは誰も断言できません。


そんなことくらい、40代にもなりゃあ誰だって本当はわかってますよね。


わかっていることなのにグズグズと、どうにも出来ないことで悩んじゃう。




そういう状態になる原因って、

カラダに元気がないだけだったりします。




女性だとホルモンバランス。

生理前や排卵前後。


やけに涙もろくなったりネガティブになったりするときない?

私は結構ありますよ!


なんでこんなにクヨクヨするんだろう・・・って思ってたら


「あ!!排卵日かネコ!!」


で、気づくと解決。

ほんと、気づくって大事なの。




子どもだってそうですよね。

グズグズ聞き分けなくゴネるときって、ただ疲れてるのが原因だったりするものです。


心に迷いがあって止まらないときはなにかしら、カラダに負担がかかってるんでしょう。






例えばみずみずしい野菜や香りのいいダシのお味噌汁やホカホカのご飯を食べて


「ああ、幸せだな~」


単純に、ただただそう思えるとき。



その状態こそが「今」を楽しんでいるとき、


最高の判断ができるときなんじゃないかと思います。





食べ物って、五感で味わうものですからね。

ココロのバロメーターでもあるんだな~






甘~いもの、激辛なもの、スナック菓子や炭酸飲料なんかのジャンクフードが大好き?

まあ、そういうのも美味しいから困っちゃうけどね・・・


そういうときは思い切ってもう、寝てしまおう!

photo:02

※まだら過ぎてわからん・・・



よく眠るとスッキリ!

明日の朝ごはんがきっと、美味しいはずですよ~




悩んだときは頭じゃなくて、カラダと相談することをおすすめします♪

スポンサーサイト

会った事がない人とだって、気軽に交流が楽しめる♪

それがインターネットの楽しさです。



「同じ興味や関心を持つ人で集まって情報交換しよう!」


ホームページやミクシィなんかも、そんなノリで始まって大きくヒットしたのでしょう。


根底にあるのは「繋がる楽しさ」なんじゃないでしょうか。





ブログをやる方って、ビジネスとして育てたい方が大半ですから

「どうしたらお客さんが来てくれるか」ということに目が行きます。



何を書けば買ってくれるだろう


どうしたらアクセスあがるだろう


読者登録はどのくらいしたらいい?


リンクの貼り方は?



私もいろいろ勉強しましたからね~今も勉強中ですよ、日々。





でもね、ブログやFBといったSNSの役割ってさっきも書いたように

「繋がる楽しさ」にもあるんです。


決して「販売者対お客」の構図だけではない。





これってこんなにおもしろいし、こんなに楽しいの♪

どう、一緒にやらない?



私、こういうのが好きなんですよね~

共感してくれる人、いるかな?




このスタンスって、ブログの素地として私は必要だと思ってます。

そういうところ、読者さんはちゃんと見てるし感じてるんじゃないかな。




決して不安をあおって何かを売る場所ではないし


自分の考えを肯定して他の誰かを叩く場所でもない。

※人のこと気にしすぎ!




私のキャラだからあえて言います。




みんなそんなにマジメに書きすぎず、


もっと楽しく書いたらいいんじゃないakn





そんな私がお伝えするブログセミナーは来週12/4開催です。

※3日はお茶会でーす。





朝から天満橋でウォーキングレッスン。
photo:01

photo:04

by奥田雅子さん。



からのランチ。
photo:03




からの京都三条にてプロフィール作成インタビュー!
photo:02

マダムこと芦田よしえさん。



からの、休憩。
photo:05





そして今から


お迎え行ってきまーす!



iPhoneからの投稿

セミナー主催をたくさんしていると、当然告知文もたくさん書くわけで。


いくつもの告知記事を書き続け集客してきた経歴を買われ、告知記事添削?作成?もリクエストに答えてやらせてもらうことにしてます。



今、送ってもらった元原稿をちゃんと見たけれど。


これ・・・



添削、てか書き直しじゃないのか笑?

告知記事の書き方っていろいろあるのですが。



私の場合はとにかく「共感」を第一に考えるかな。

共感記事ライターですからね。



講師さんを売るのが私の仕事でもあるので、

「おお!この人すごい!!会ってみたい!!」と思えるようなこととか。


ここに参加すると

「こんな悩みが解決できるよ」とか、「こんな雰囲気が楽しめるよ♪」とか。


サービスを受ける側のメリットを書く。




要はウリポイントを整理して書くんだけど

そこはできるだけ自分らしい言葉、表現方法を探します。


だからこそ、自分がそのサービスを提供する値打ちがあるのですから。




自分の思いを伝えているかのように、相手のメリットを伝える。


それが押し売りっぽくない、独りよがり感のない告知記事の書き方なのかな、と思いますね。

なんか表現難しいのですけれど。


自分のツボにはまる表現ができたときは快感ですよね♪

できないとドツボですがネコ




そんな私の告知記事添削OR作成サービス。

近々ちゃんと商品化させようと思います。


ご希望の方いらしたらお気軽にお問い合わせください。



最近、スピリチュアルやエネルギーワークといったものが流行ってますよね。


「え!あなたも見えるの?ええっ!あなたも?!」


といった勢いで、私の周りにも結構たくさんいてはります。


私ですか?




私は・・・



photo:02





って

見えへんわ!





という感じで、自分にその能力はうっすらとしかなく。

そして、ご多聞にもれずそういうものがまったくキライではなくむしろ好きですakn

おもしろいやんね♪



特に自分に自信がなかったり迷ったりしているときは


「誰かに何かを言って欲しい」


焦りと不安のなかで、私だって他人や見えないものにすがりたくなります。





でもやっぱりね。


本当に自分に自信をつけたいとか、エネルギーが欲しいときは

自分のカラダとココロを元気にするしかないんだと思う。



それは、休息であったり、運動であったり、食事であったり。


空気であったり環境であったりするのかもしれません。





ココロに生じたモヤモヤは、誰かの言葉をヒントにしたとして

最後はやっぱり自分で解消するもの。



で、きっとそれは、思考・頭脳じゃないところの問題のようです。




本当に食べたいものを食べて、体を動かして、ぐっすり眠って。

そしたらカラダが元気になる!


元気なカラダで好きな人と話して、好きなことをしてたら、

ココロは喜ぶに決まってますわね。



そうやって、カラダも心も元気!になったときに聞くメッセージは

本当に必要なものと「?」というものに、ちゃんとわかれるんじゃなかろうか。


私も自分のカラダをないがしろにするクセがあるから、よくわかる。


ホントに大事なのは、元気なカラダなんですよ。

カラダが元気になれば、カラダが心地よければ、動きが変われば、ココロは自然とついてくる。


自分の中に一本の筋が通る。



そういうものだと思います。




どんなスゴいスピリチュアリストでも

あなたの人生を動かすことは、できない。




自分のカラダを大事にできる人が増えたらいいな。


それって自分を、本当に大事にしている人だと思うから。


そしてそういう人の周りには、自然と人が集まってくるものなのです。





40代でもまだまだ諦めない!


元気に動くエネルギッシュなカラダを作って、

何にも流されない自分軸を持って生きていこうじゃありませんか。


ここから先に続くステキな50代、60代を目指して!





ということで、

TRFのダンスDVDに燃える大森家であった。


image



今日は京都駅にてセミナーの打ち合わせ♪

グランヴィア京都でランチしながら~

photo:02

聖護院大根のサラダ。


photo:03
紫芋のスープ。

photo:04
魚の・・・  


忘れた!




そして今日お会いしたのがこの方!!!
photo:01

癒しと資格の取れるサロン&スクール

サロンドフルールアカデミー代表、濱田恭子さんです♪


恭子さんは、戸田充広さんの趣味起業講座にアシスタント講師で来られてました。

少しの時間だけでしたが、同期の講座生みんな恭子さん大好き♪になりました。


柔らかい雰囲気と笑顔がステキで、お話がとてもおもしろいの!

自分の心の底にある、深層心理を掘り出していく感じかな?


自分が本当にやりたいことがわからない。

本当にこのまま続けていいのか迷う。

自分らしさってなに?と考えこんでしまう。


恭子さんのワークは、そんな迷える女性に自分で答えを見つけてもらうためのもの。




とてもわかりやすくて腑に落ちるので

読者の皆さんにもぜひ知ってもらいたくて、今回セミナーをお願いしました!


来年の計画になりますが、ぜひ参加してくださいね。

オススメです!


詳細決まったら連絡しまーす。



iPhoneからの投稿

昨日は京阪沿線ランチ会でした!

場所は樟葉駅くずはモール内にある「ムウムウダイナー」。

ハワイアン&パンケーキのお店です。

photo:01

パンケーキ食べるの忘れた・・・


今回の参加者は10名。

初めまして!の方が来てくれて嬉しかった♪ありがとう!

photo:02

今回はフリートークではなく、「個性心理学ミニセミナー」を付けてみました。

結果、共通の趣味のある方に集まってもらえてよかったかもです。


自己紹介では


「京阪沿線に住んでないんですけど・・・」

「昔、京阪使ってたことあるんですけど今は・・・」

という前置きを入れてくれる方が何人も笑!


いや、別に在住じゃなくても大丈夫ですからねぇ。



今回セミナーを担当してくれた個性心理学講師の河村陽子サン。

photo:07

自己紹介とランチをいただいたあとは、

ずーーーーーっと陽子さんが喋ってました。いや解説してくれましたw。


個別アドバイスシートがとてもよかった!

ま、私のはちょっと違っていたんだけれども・・・


大森の個性タイプを笑い、自分のタイプを持ち上げる陽子せんせいの喋りに皆さん爆笑!

なによ、ペガサスいい子やで。



自分の個性がわかると、次はダンナさんや子どもの個性も知りたくなるもの。


個別の質問にもたくさん答えてくれてましたよ~

photo:03


photo:05


長い話を最後まで聞いていられないSUN(サン)タイプの私、

参加者さまと写真を撮って遊ぶ。

photo:04



photo:06


photo:08

photo:09

私が一番楽しそうじゃないか?というウワサ・・・


「ちょっとなにやってんのよー!!」

という講師の声も飛びつつ、とても和やかに終了しましたw。




最近営業系セミナーが多いなか、こういうのも普通に楽しいですよ♪


主催者がこんな感じなので、いつもゆるくさわやかにやってます。


お近くの方、次回またどうぞお越しくださいね。




パンケーキ、なんで食べなかったんだろうかー!!!



先日ご案内したお茶会、残1になりました!

あとおひとり、いらっしゃいませんか?


12月3日(水)にお茶会をやります♪

久しぶりだな~

お茶会ではなんでも聞いてくれていいのですが、今回のメインテーマは「ブログ」。

大森あゆみさんの特徴といえば、ブログ文章そしてブログ集客でしょう~。



主婦出身の集客ブロガーの私は

アラフォー妻、資格なし、コネなし、特技なしで小学生女子2人のハハ。


雇われるより自由にやってみたくて始めたブログで、現在のセミナー主催業にいたります。




人のお世話で忙しい毎日だったからこそ自分の世界が欲しい。


自分の時間を使って自分でできること何か始めたい。




その気持ちはよくわかる!

だから同じ環境で同じ思いを持ってる方の味方になって応援します♪



「一人で何かを売る=ネットを使う」という時代。

ブログで練習&実践を繰り返し、あなたが自分らしさを発揮できるコミュニティを作ったら、そこから何かが生まれます!



書くことは伝えることです。

思いが伝わる文章の書き方を身に付けたら、どんなものでも扱えます。




ブログに関することならどんなことでも伺いますよ。

※機械的なことはムリ。


チェック♪ブログってどんなこと書いたらいいですか?

チェック♪今からやるんですけど何から始めたらいいですか?

チェック♪どのくらい書いたらいいですか?

チェック♪何をどう書いたらアクセスあがりますか?

チェック♪ブログに出てくるダンナさんはどんな人ですか?

チェック♪ブログって正直儲かりますか?



こんな漠然としたことでも何でもOK!

ぜひあなたのお悩み解決しにきてください。



今回もいつもお世話になってる京都駅のホテルラウンジで、少人数リラックス開催します。

※「大勢・キラキラ感」が苦手な方におすすめです。

難しいこと、わからないことは言いません。

一度来られたことがある方も、ぜひぜひ遊びにきて学びに来てくださいね。



詳細はこちら!


【大森あゆみ流!人が集まるブログの作り方お茶会】

日程:12月3日(水) 午前10時~12時


場所:京都駅前「新都ホテルロビーラウンジ」
http://goo.gl/uoMi2J


参加費:3000円


◆申込みはこちら!
http://goo.gl/bXEcwO



お待ちしております!


今日は京阪沿線ランチ会に行ってきます♪


今回は樟葉にて、個性心理学ミニセミナー付きという企画にしました!


講師は、日本生涯学習協会認定一般社団法人ISD個性心理学協会
マスターインソラクター河村 陽子さん。


毎日元気でにぎやかなこの方は、夫婦問題カウンセラーさんでもあります。

きっと楽しく今日の場を盛り上げてくれるでしょう。


あいにくの雨のようですが、お店は駅からめちゃ近いので問題ナシ!


【記念すべき1回目は天満橋で】


【2回目は寝屋川で開催】
人数が多いと話せないので、6~8名にしています。

今回で3回目ですが満員御礼で今日は10名!

さてどんな方々が来てくれるんでしょうか。

とっても楽しみです!!





ブログを始めて3年くらい経ちます。


最初は感想程度の書評記事を書いたり、毎日の生活で思うことを書いたりしてね。

今思えば、たいして誰の役にも立たないひとりよがり記事を書いてました笑。



自分の気持ちを文章にして世界へ発信するってこと自体、初めてなわけですから。

そりゃもうヘタクソで当たり前です。




アメブロだけでなくFC2もやってました。

最終的にはアメブロで落ち着きましたけど、アメブロ内でもいっぱいブログ作りましたよ。

子育てネタブログとメンタル的なブログと副業ブログと・・・


多分4つくらい作ったけれど、結局残ったのは一番最初に作ったこのブログ。

やっぱり思考じゃなくて、直感で作ったものだけが残るものなんですかね笑。



このブログが残った最大の理由は「使命ができたから」。


友人と企画した「イベントや講座の集客を担う」という明確な役割を与えられたからです。




「なぜこれをやるか」という意味がはっきりすると、同じコトをするにしても意識が変わる。

意識が変わると書くことも提供するネタも変わるし、自分のブログへの取組み方が大きく変化しました!



ご飯の時間を削ってでも眠気と戦ってでも、

どうしても書かなきゃいけない理由。書きたくなる理由。


理由がある人は強いのですよ。




まだブログに真剣に取り組めてないひとは

「なぜこれをやるのか」という理由がまだぼんやりしてるせいかもしれません。


一度ぜひ見直してみてくださいね。




「ブログに関するこんな質問に答えます♪」なお茶会をします、詳細はこちらから。



やりたいことをやろうと思う。

それはわかってる。

だけど、何がやりたいのかって言われると・・・さっぱりわからん。


ブログ読者さんのなかにはこういう人も多いようです。



そんな方に向けてこんな記事があったので、お役に立つのではないかと思いシェアしますね。

クリックやりたいことを見つけるとは、あなたが「心から必要だと感じる価値」を見つけること。




私も受身で生きてきた世代だから、

自分がやりたいようにやりなさい!と、いきなりひとりで大海原に放たれても、


「げ!誰もいないんですけど・・・」


とアタマを抱えることがあります。


むしろ、「これやってくれる?」と言われたことに全力投球してきたことのほうが多いの。





これまでの人生で、自分でどうしてもやりたい!と思ったのは、


・大学に合格して実家を出る!と決めたこと。


・次女の喘息を、絶対に治してやる!と思ったこと。



ふっと思い浮かぶのはこの二つくらいでしょうか。

あとは仕事の現場で、がんばって使いモンになるまで努力したとか?



でもそれは湧き上がってきたものでもない。



正確にいえば、次女の喘息も向こうから降って沸いたできごとで

私のファイティングスピリッツに火がついただけのことかもなぁ。




で、この記事で書かれているのは、

やりたいことを見つけるために今すぐできる2つのこと。


なるほどね~と思ったので早速私もやってみましたよ。



そしたらなんかおもしろいことが判明!

「あ、やっぱりそこがイヤだったんだ。こうありたかったんだ~」

っていうのが繋がった。



まあ、本題はここからなんですけどね~

「イヤ」と「好き」を繋げてひとつの価値を見つけ出す。



そういう見つけ方もアリなんじゃないでしょうか。


連休ど真ん中、お時間あったらトライしてみてはいかが?


「じぶんのことってな、いちばん大事にせなあかんねんで。

だからあたしは、じぶんを大事にする。」


突然、次女がこんなことを。

どうやら学校で聞いてきたらしい。



でも前に聞いたときは、

「あたしはじぶんのこと好きじゃない。」

そう言ってたよなー。




好きと大事にするって、一緒じゃないの?


「うん、ちょっとちがう。」


大事にするけど好きじゃないの?


「うん。わからへんけど。」



何気に完ぺき主義?失敗したらアカン!と思うタイプの次女。

自分が思ったとおりにできないことが何よりイヤなようです。

スモールハートな人ほどよく吠えるんですけどね・・・




「お母さんさ、今日仕事でお客さんとお茶飲んでさ。

お金払おうとしたらさ、なんとサイフがなかってん!!超ビックリ!!」


「ええぇ?!で、どうしたん?」



「おきゃくさんにお金借りた。だってどうしようもないもん。」


「ええー?!」



「そんなお母さんに何かひとこと。」


「おもしろいね。」



・・・あーん。





「アホちゃう?とか言わへんの?」


「うん、まあいいんちゃう?おもしろいから。」




「そうやろ?もしアンタが何かやらかして失敗したとしてもな、


じぶんでじぶんに

『アホ!バカ!なんでそんなことするん!?』って怒鳴らなくてもいいねんで。



お母さんに言ってくれたみたいにさ、


『あかんかったなぁ、でもまあ、いいやん!』って言ってあげたらいいやん。



自分を大事にするってな、

大事な友達に言うみたいに自分に声かけるってことやねんか。



好きな人のことはさ、いつも味方になってあげようって思うやん?


おかあさんが何やらかしても

「だいじょうぶ。」って、みんな結局許してくれるやん?(たぶん)



それと同じ。じぶんが自分の味方になるねん。


それが大事にする、好きでいるってことやで。」






「・・・」




(ええ話したな・・・あーん。







「・・・ママ。」


「なに?」






「サンダーマンみていい?」


「げ! ど、どうぞ。♥akn♥


※サンダーマンとは外国のバラエティドラマ。







最近は子どもも自信のない子が多いといいますが

残念ながら、うちもご多聞にもれず・・・

自分を抑えてでも「うまくいくことがすべて」って感じなのかもしれませんな。




それは大人もおなじこと。


「うまくいくこと」はすごくいいことだけど、自分の気持ちを無視してでも?


それってちょっと息苦しいんじゃないかい?




自分で自分にGOサインが出せたときじゃないと

結局なにも、得るものはないのかもしれませんね。


そして本当にワクワク♪のGOサインが出せるのは

自分のカラダが元気でいるときだけ。




だからもっともっと、カラダの声を大事にするといいんだよね~。

大人も子どもも。



みんなもっとカラダ動かして、美味しいもの食べて、


エネルギーだしていこー!

※じぶんもな。

image

小学生女子、ますます手強いぜ。

「土曜美人講座」というのは、

私が会社勤めをしながら、子育てしながら


・週末くらいは自分の時間を持ちたい。

・自分の興味を満たしたい。

・社内の付き合いでもなく、ママ友でもない自分の環境を越えた出会いが欲しい。

・ステキな人に会って刺激やオーラをわけてもらいたい。


そういう思いで大阪で開催されているセミナーに、足を運んでいたことから始まります。




大阪までわざわざ行かなくても

京都で開催してくれたら、もっと時間ができるのになぁ。


うすうすそう思っていたある日、イベントを一緒にやった友人が

「私の講座をしたいから、手伝ってくれない?」

私にそう声をかけてくれました。



誘われたことは大概断らない私のことでして

「ああ、いいよー」

と、二つ返事で引き受けたんです。


集客のこと何も知らない普通の主婦だというのに。

※このあとブログ集客と格闘するわけですがakn




土曜しか空いていない私が主催するから、

「土曜講座」


自分が美しく輝くために来てほしいから

「美人講座」


でもって、「土曜美人講座」です笑。


短絡的でしょ?



今はダンナさんが単身赴任で、週末しか帰ってこないものですからw平日開催が多くなっていますけれど、もともとはそういうことです。




家庭の一員(しかも家計を握っている身)としては、

自分のためにお金を使うとか、自分だけで出かけるとか。


そういうことってついつい

「もったいないからやめようか。」と思ってしまいがち。


でもホントはね、




ホントは自由に動いてみたいでしょう?





行きたい場所も、知りたいことも、もっと世界を広げたいと思うことも。

image

自分の興味の赴くままに、自分の好奇心をいっぱいに満たして満足したいよね!



自分の思い通りにならない毎日の中で

週に一度くらい自分のために時間を使ってもいいじゃない?


やりたいことをやって動いて、ゴキゲンでいる♪

そうすることが結局は、自分のためにも、家族を含め周りにいる人たちのためにもなる。

究極、世界平和ですよakn




そんなお金が出てこない?


だったら今の自分で稼げる手段を考えてみるのも、面白いと思いませんか?

自分のお金は自分で稼いじゃえ!



え?私にできる?!できない?!

それはやってみなくちゃわかりません。


ダメだったらまた、違う手段でやり直すどきどき。

人生はトライ&エラーの繰り返しです。



今やインターネット全盛期!

家庭にいてもそんなに資金かけなくても、始められることはたくさんあります。

いろんな可能性をハナから捨てるのはちともったいない!




・自分の興味や願望を無視しないで叶えてあげる。


・自分のために何かを始める。


・ただ祈るだけでなく、自分の足で歩き出す。




こうして人生をゴキゲンに歩ける女性が

一人でも多く誕生してくれるように

美容、健康、起業系と、面白お役立ちな講座をさまざまに展開しています。


外見も内面も美しく輝くためのセミナーに加え、自分のためにお金を稼ぎたい女性のためのセミナーも!

気軽に参加できる交流会など、様々な企画をワタクシまだまだ企画したいと思ってます。



主催者大森が、集団に属するのが苦手な体質のせいでしょうか。

参加さしてくれる皆さんもほとんどがお一人参加で来てくれます。


キラキラ女子感よりも、暖かい自然派な参加者さまが多いこの「土曜美人講座」、

ぜひ一度、お気軽に遊びに来てくださいねー。




★お知らせ:大森あゆみのお茶会やります。


12月3日(水)10時~12時

場所:京都駅近くのカフェ

参加費:3000円

テーマ:ブログってどう始めるの、どう書くの?

申込み:http://ws.formzu.net/fgen/S65768346/


こちらもお気軽にどうぞ!

昨日は、1月31日(土)開催の

山村慎一郎先生講演会のことで、ベジタリアン料理家のericoさんと軽くFBで打ち合わせ。


なんか、すごくいい会場をお借りできるかも?!


ということでして、来月下見に行く予定です♪




ericoさんのことを紹介しておくと、彼女はとってもパワフルなベジタリアン!

毎日のように開催される料理教室はほぼ満員御礼!


マクロビとかベジとか言うと線の細い人を想像しそうなものですが、erricoさんは違うのです。


「本当は肉が主食なんじゃ・・・ネコ」というほどに、エネルギッシュで肌もツヤツヤ。

やりたいことを確実に実現していく、ココロの強さも持ち合わせた女性です。


お料理も芸術的に美しく、そして動物性食品フリーなのに美味しい!

さらには料理教室の合間にされるトーク術もピカイチで、一度行ったらみんな


「ericoさん大好き!」


になって帰られるんですよ~





43歳にして、長男くんと16歳ほど年の離れた次男を出産する!という離れワザも

ericoさんが毎日摂っている食事があってこそなんです。



あなたのカラダはあなたが食べたものでできている。



このことをしっかり胸に刻んで、

私たちもericoさんに負けない美しいエイジングをめざしたいものです♪





そんなericoさんのブログはこちら!めちゃおもしろいよー

http://ameblo.jp/pingpangerico/


DVDまで発売してるっ!!


※高齢出産になりそうな女子はぜひericoさんに習うべし。


自分の知らない世界を切り開く。

「切り開く」は大げさだから、
知らない世界を覗きに行く、にしとこうか。

1人で行くよりパートナーと。
2人で行くより家族と。


家庭の中より
もっと広い世界を知りたい!
photo:02

まだ見ぬ「素敵な人」「素敵な景色」を見つけに行くことが

わたしが人生でやりたいこと。
だな。



あなたは、
なにがやりたい?

今日のメールマガジンは

大森あゆみのお茶会の募集です!


そろそろブログに取り組みたい起業準備中のみなさん。

ご自身のブログを向上させたいブロガーさん。



私と一緒にブログについての

素朴なギモン質問、お悩みを解決しませんか?


どうぞお気軽にご参加くださいね。




本日のメルマガは21時半ころ配信予定です。

お楽しみにー!

※10月よりメルマガ配信スタンドが代わりました。


これまでご登録いただいていた方も

ご面倒ですがこちらで再度、ご登録くださいませ。



クリック大森あゆみメールマガジン「あゆマガ」



こんにちは、大森あゆみです。

京都・大阪にて40代女性の好奇心に応えるセミナー「土曜美人講座」を主催しています。

このたび、メールマガジンをリニューアル発刊することになりました!



・毎日をもっと豊かにしたい。

・趣味や特技をもっと広げたい。

・これから何かを始めたい。



「もらう側」から「与える側」へシフトして

自分らしい働き方を見つけたい女性に向けた

仕事選びや幸せなライフスタイル実現に役立つ

情報やヒントをお送りします!



チェック♪女性の起業ビジネスについて思うこと。

チェック♪楽しんで毎日を豊かにする方法♪

チェック♪これまでの私の経験からわかったこと。

チェック♪魅力ある人からもらったステキな言葉。

チェック♪自分の感覚を信じることの大切さ。




時には自由な私を支えてくれる家族ネタや夫ネタなども交えつつ、

仕事と家庭で大忙しの40代女性が読んで

「ああ~そうもそうだなぁ!」と開き直れるような

そんなお手紙になれば幸いです。


クリック大森あゆみメールマガジン「あゆマガ」

より自由な心と発想で、

自分らしいライフスタイルを実現したい女性の皆さまと

深くやりとりできるとうれしいです!



これまでご登録いただいていた方も

ご面倒ですがこちらで再度、ご登録くださいませ。



クリック大森あゆみメールマガジン「あゆマガ」


ご意見ご感想、どうぞお気軽にお寄せください!

ご登録お待ちしております。

来年のお話ですが1月31日(土)、

マクロビオティック望診法で有名な「しんちゃん先生」こと、

山村慎一郎先生 の講座開催が決定!



司会は山村先生の愛弟子である

ベジタリアン料理家ericoさんがつとめてくださいます。

前回もお二人の講座は大人気でして、告知後すごい勢いで満席になりました。



マクロビ界で大人気のお二人が贈る

カラダと子宮に優しいバラエティトークショー?となりそうです。
image

山村先生は東京・大阪で「山村塾」を主催。

「望診法指導士養成講座」や個別食事指導、漢方とのコラボなど、あちこちで精力的に活動中です。



望診(ぼうしん)とは中国医学の診断法の一つで、身体や顔を観察することで健康状態を診断することを意味します。


ただし、山村先生の「望診法」とは、診断することではありません。

顔・眼・舌・皮膚・髪・爪・手・足…それぞれに出た印のワケを理解し、食べすぎたものを排出する方法を知ることで、美しさと健康を保つ秘訣をマスターすることです。

※山村塾HPより。


「食事でカラダとココロは作られる。」

「食べ物で自分は変えられる」

望診法を通して、食事とカラダ、ココロの関係性を伝えてくれる数少ない本物の先生です。





一方のericoさんは、京都を中心に常に満席!の人気料理教室を展開しています。

肉、魚といった動物性食品や乳製品を一切使わず作り上げる、芸術品のように美しい料理に魅了されるファン続出!


前回の講座のときはちょうど妊娠中だったericoさん。

高齢での16年ぶり二人目出産を乗り越え、もう次男くんは7ヶ月かな?!



やはり普段から食を意識していることで子宮力強し!


出産は相当しんどかったようですが

「もうひとりいけるんちゃう?!」

なんて発言も飛び出すほど、現在はパワフルに活動再開されてます。



見ている人の心を捉えて話さないお二人のトークは爆笑漫才!

前回も50名以上の参加者さんを笑顔で惹き付けました。

image

大盛況だった影には、写真でもチラっと見えてるあの●●●が!!


こんなステキなお土産もついて、楽しく学べる2時間の講座です。

どうぞお楽しみに!!



日程:1月31日(土)13時半~15時半

場所:烏丸御池周辺の会議室


来年ぜひお会いいたしましょう♪


今年になって仲良くなった人がいっぱいいます。


あゆみんもそのひとり。

出会ったのは10月開催した蔦田てるよさんの「フツーの主婦で終わりたくないランチ会」です。

50名以上いた参加者さんの中でも、繋がる人とは繋がるものだなー。


あゆみんとは、中尾亜由美さんです。

アラフォーでも大人可愛い服を作っている彼女は、ヒーリングもできるフツーの主婦じゃない主婦です♪


詳細はブログをごらんになってね。



そして昨日はあゆみん主催の「願いを叶える鞍馬ツアー」にお邪魔してきました。

京都在住ながら、私が鞍馬を訪れるのは1年ぶり2回目。


私も実は三重県民なので、京都のことはあんまり知らない。

神社のこともよくわからない。


こういうのはパワースポットがわかる人と行くのが一番いいよね♪

紅葉すごくキレイでした。


※写真はすべて、あゆみんのFBからお借りしました。







本堂御参りして、奥の院のほうまで歩きます。

途中でみんなで手をつなぎ瞑想を・・・


あゆみんいわく「ピンクの可愛い龍がきてた~♪」


いいなぁ、私も見たい見たい見たい!!



縁結びの神社にもよりました。

この木がなんかもうスゴイの!!

これがすごくないなら何がスゴイの?!

というくらいおごそかな木で、樹齢800年はダテじゃありません。

心願成就の木なんだって。



最後はお楽しみの精進料理♪

お料理はガツガツ食べてしまい、デザートのわらびもちがめちゃ美味しかった。

映ってないけど。


満たされたところで、あゆみんが参加者全員をリーディングして作ってくれた、サンキャッチャー(メッセージ付き)をもらい、さらに盛り上がる♪


遠隔リーディングができるってほんとすごい。

なんでわかるんでしょうねぇ。

私はエネルギー不足なんだそうで、エネルギーが沸く赤い石で作ってくれました。


※今度会った方にはお見せしますね!



楽しい空気はエネルギーをアップさせてくれます。

鞍馬までわざわざ足を運ぼうという好奇心や行動力がいっぱいある人達の集まりですからね、しかもあゆみんのヒーリング効果さらにプラス!!


帰りの叡山電鉄もライトアップで美しく、ココロの角まで癒されました。

あゆみん、ありがと~



※最近、私の回りにエネルギー値の高い人が次々とやってくるのはナゼ?

また遊ぼうね。



京都はこれからが見所ですよ~

ダダ混みだから気をつけてね。

蔦田てるよさんの「キャッシュポイント講座」終了しました!

楽しいメンバーが揃い、よく笑って食べた5時間でした。
image
キャッシュポイントとは、自分が持ってる「お金に変えることができるもの」。

あなたは自分にどんなキャッシュポイントがあるか、ご存知ですか?



女性は女性であるだけで「3階建てのキャッシュポイント」を持つことができる!

つまり自分が稼ぐ以外にも、お金がもらえるポイントを必ずどこかに持ってるってこと。

せっかくあるんだからそこも磨かないともったいない!!


この講義が終わったあと、

「そうだったのか!と目からウロコ」という感想も聞かれました笑。


今回はランチを食べながらのゆったりゆるめの講義スタイル♪

カラダがゆるむとココロも緩んで、いつもと違う考えも浮かびます。

女性は特にこういうの、大事みたいです。
image


毎回、最初の自己紹介だけでも蔦田さんから多くのツッコミが!

ひとりずつのやりとりをみんなで聞いています。


個人コンサルとの違いは

「第三者へのアドバイスが自分にも使えること」。


悩みって、意外とみんな根底では共通してます。

だから他人の悩みを通して自分を客観的に見ることができる。


他人へのアドバイスを聞くことは、直接言われるよりもナットクできること多し。


image

image

image


image

自分で稼ごう!という人は今の自分にできることを探す。

これ以上資格や何かを付け加える必要はありません。


できることで、必要とされていること。


お金を払ってでも解決したいこと、上達したいこと、手に入れたいこと。

それを現実化することがキャッシュポイントにつながります。


消費者目線で考えるなら、今のあなたは何にならお金を払う?それはなぜ?image

誰かの悩みに自分が解決してあげられるスキルがない。

そんなときは、解決できる専門家を紹介してあげることも、ひとつのビジネスになりえます。

どんなこともすべてはアイデアと行動力次第!


キャッシュに変えられるものはたくさんあります。

消費する立場から販売する立場へ、方向転換するときには身に付けるべき視点ですね。


今回も個別指導盛りだくさんでした!

image


image


image

image

image
最後に宿題がでてました。

具体的にやること決めて、もっともっと前に進みましょう!



蔦田さんのいいところは、

普通の女性としての人生をしっかり歩いてきた起業家さんだということ。


就職、結婚、出産、子育て、仕事、介護・・・

ダンナさんと衝突したこともあれば、子どもの言葉に愕然としたこともある。

その時々で悩みながら、ここまで事業を続けて大きくしていった経歴に私は興味を惹かれます。


常に今いる環境の中で、自分ができることを探して行動して実現する。

蔦田さん自身がこれまで、自分の夢を叶えるためにキャッシュにこだわり、それを続けてきた人。


image
どんな環境にいても壁は必ずある。

そこで自分はどうするか。


よじのぼる?諦める?違う道を探す?



その答えは、自分と相談して決めるしかありませんね。

「あの人だったらどうするか?」

そんなモデル像を持っておくのもよいかと思います。



今回ご参加のみなさま、どうもありがとうございます。

これからどんどんキャッシュをつかんでいきたい方には、蔦田さんのビジネスコースもどうぞ。

クリック【ご案内】女性のための自分を生かす【強みビジネスコース】@大阪



ありがとうございました~

この前記事で書いたように・・・

クリック主婦の起業について思うこと。

趣味でも起業でも、スタートラインはどこでもいいと思ってます。

気持ちを取るのもお金を取るのも、自分で自由に決めたらいい。



ただ!


「事業としてやる」と決めたなら、もう腹くくって「収益取る」と決める。

それが「起業する」ということです。



ビジネスでもっとも大切なことは「事業を継続させること」。

売上が上がらないからと途中でやめてしまったら、数少ないとはいえせっかくあなたについてくれたお客さんに不便を強いることになる。


起業家にとって「売上があがらない」ことは罪悪ですよ。

ちょっとうまくいかないからってすぐあきらめる。

それはお客さんへの裏切り行為です。

そんなカンタンな気持ちでやるなら、最初からやらないほうがマシ。


そんなことを教えてくれた方がいましてね。

すごくココロに刺さりました。





私ね、娘(小5)にも言われたことがあるんです。


仕事があれこれ悩んでね、

「もうお母さんさ、この仕事やめようと思う。いいよなぁ、もうパートのおばちゃんでさ。」

※そんなことを小学生に打ち明けるハハっていったい…。


そう言ったら娘がね

「でもさ、お母さんがその仕事やめたら困る人だっているんちゃうの?いいの?」


「・・・あーん。




そして我に返るすみません





起業って楽しいことばかりじゃないですよね。

むしろ焦ったり迷ったり、不安になったり勇気振り絞ったり。


それでもやりたい人だけがやり続けられるものだと思うのです。

本当の意味での「やりがい」って商品やサービスを提供する責任とセットで感じるもの。


それが引き受けられないうちは、それは起業じゃないのよ。




「起業とはお金を稼ぐこと」

それは、自分のためだけでなくお客さんのため。

自分を信じて集まってきてくれる、すべての人のためでもあります。


そう思ったらもう少しだけ、がんばれる気がしてくるよね。



もっと稼いでもっと喜んでもらいましょう!

あなたの豊かさは、世界を幸せにした証拠なのですから。



大石英子さんの「はじめての算命学講座」。

前回受講された方々が、そりゃあもう盛り上がりまして。

クリック前回の様子はこちら。


「先生、続きが気になります!!2回目やりましょう!!」


というアツいリクエストが巻き起こり、まさかの続編が決定!!

見ず知らずの参加者さんが共通の興味を持って仲良くなる様子も、主催者として嬉しい限りでした♪

少人数でやったのがさらによかったのかもしれませんねぇ。


前回は「私の本質」を見つける、という内容でしたが、今回はさらに踏み込む!!

「運勢の流れ・自分の本質に合った生き方」について深く知る、という講座になりました。


レジュメタイトルも斬新!!
image
「まさかの!!」ですw。


さっさと朝ごはん&ケーキを食べ終わり、どんどんやりますよ~

image

初年期、中年期、晩年期の自分の姿を、英子さんから教わりながら掘り下げます。

そして次に、気になる相手や家族の方向性・資質を自分で調べてチェック。



へぇー!なにコレおもしろいakn!!



「宇宙盤」を使って、家族やパートナーとの相性も調べてみました。

面白すぎるので、家族全員の分を調べて書き込み始める私たち。




私も家族全員の分を書き出してみましたところ・・・


長女だけが私とまったくのタイプ違い!!

なるほどな、だからよく彼女から注意されるワケだネコ


これ結婚相手として考えるとマズいのだけど、家族ならば「仕方ないな、こういう人なんだな」という理解をしてあげればOK。


「どうしてわかってくれないの?!」

言ったところでムリなんです。ムリだと初めから知っておくことで、余計なイライラから開放されます。



こんな話を英子さんが個別で見て教えてくれます。

一同ナットクと笑顔の嵐~!!
image


image


「自分ってホントは何者なんだろう・・・」


その答えを知っている人って、実は誰もいないのではないでしょうか。

  

どんなスピリチュアルな人だって占い師だってコンサルだって、「私自身」を解き明かすことは不可能。

ただ、相手のフィルターを通して見えるものを提示して、ヒントを与えてくれるに過ぎません。

 


算命学も、自分の生き方を楽にしてくれるヒントです。

アヤしい誰かの発言に頼る前に、自分を信じて自分で選び、自分で行動して生きるためのツールになってくれるもの。



英子さんの講座は手相講座から始まってもう何度もやってます。

彼女のお人柄もあってか、いつもすごく暖かい人が集まってきてくれるので、主催者ももう落ち着いてすっかり楽しんでます♪

image
今回はそれぞれにいろんな発見があって、思わず人生を振り返ることができました。


楽しい中に、大事な気づきや学びがポロっと見つかる。


これが一番、ステキなことだな~と思いました。

参加してくれた皆さん!

とっても楽しかったですね、どうもありがとう。




こんな雰囲気でお届けします、大石英子さんの「はじめての算命学講座」。

※あとお1人くらいで締め切ります♪


クリック【ご案内】陰陽五行で見つかる私の本質~はじめての算命学講座。

※大石英子さんの個人鑑定会は満席です。



今度はどんな方にお会いできるかな?

楽しみにしております♪

書くことがいっぱいたまっていて、

なにから書けばいいのか迷います・・・


こういうときってなぜか



どうでもいいことから書いてしまいますよねakn





今日はなぜか友人のこの方と 、住吉大社行ってきました。


「どっちが後光を浴びてるか」でモメ合う二人。




※ん~やっぱ負けてる?


12月にこの方が代打パーソナリティを務める、「fmGIG」の収録へお邪魔する予定です。

インターネットラジオ、実は私も一度出演経験があります。

ちょっとだけ楽しみー♪


なぜ住吉さんに行ったかというと、ダンナさんがつけていた「勾玉腕守」がブチっ!!と切れましてね。

どう処分しようか・・・と考えたら「そりゃー買ったとこ戻すのがいいよね。」ということになり。


買ったときに一緒だったこの相方と、一緒にまた戻しに行った、というわけです。



「ここの勾玉は、そりゃもう強力らしい!!」

そんな噂を聞き、勇んで買いに行ったのですけどね。

自分用に買ったこの腕守は、なぜか数ヶ月で行方不明になり・・・

今現在も見つからないまま。


一節では「あゆみさんには不要やったんでしょう。もう二度と出てこないですよ」と言われている。以来、パワーブレス系のものはつけないのだ。



そのあと、住吉大社で有名らしい「たまごコロッケ」を食らう。

このお店、すごく有名らしくて芸能人のサインも置いてあった。キレイな店内でほとんどが女性客。しかもご年配マダムが多くて、皆さんこんなゴツイ揚げ物なのにペロっといっちゃってます。


私は食べきれず、最後は相方に食べてもらう。

小食ってソンだなー


とっても美味なので、参拝の際にはぜひお立ち寄りください。



洋食やろく
〒558-0051 大阪府大阪市住吉区東粉浜3-30-16
TEL/FAX:06-6671-5080
営業時間:AM11:30~PM1:30 PM4:30~PM8:15(L.O.)


※相方ブログから抜粋笑。


【現在の講座ラインナップ】

蔦田てるよさん「キャッシュポイント講座」(11/12水) 定員8名→残1

第3回京阪沿線ランチ会プラス!  満席→キャンセルにつき残1満席ありがと

大石英子さん「はじめての算命学講座」(12/1月AM)
大石英子さん「本格手相&個人鑑定会」(12/1月PM)

夢を叶える!集客できるブログゼミナーin高槻(12/4木)

・パパご飯を食べる会♪ゆっきーの花デコレッスン付き(12/28日)

NEW山村慎一郎先生withベジタリアン料理家ericoさん「食べるトークショー!」(1/31土)

年末企画第2弾!


前回夏休み、瀧村由起子さんをお迎えして大好評だった「花デコかごばっぐキッズレッスン」。

にぎやかな小学生女子(男子1名)に集まっていただき、親子で楽しく終了しました♪

今回も冬休みに親子で何かできないかな~と考えていたところ。


「パパにご飯作ってもらうってどう?」


そんな企画が(京阪ランチ会にて)浮上しました!



ちなみに

■うちのダンナさんはヤキソバお好み焼きが大得意!

町内会で調理担当したときは行列ができるほど笑。


■瀧村由起子さんのダンナさんは、実は利き酒師!

日本酒に合うお料理を創るのが得意で、週末はよく「BOSS飯」を作ってくれるのだそう。


そしてもう一人!

■ベビー系教室コンサルとして大活躍の中野美紀子ちゃんのダンナさんはインドネシアの方!

本格的なインドネシア料理が作れるとあって、みんな「食べたい食べたい!!」と興味津々!!



そんな3人の料理自慢のパパを担ぎ出し、

「パパご飯を食べる会」を開催することになりました~!

創ってもらってる間は瀧村さんの「花デコレッスン」を楽しもう!という趣向です♪

皆さん、遊びに来ませんか?



もちろん三人のパパには了解済みですので、

おもいっきり腕をふるっていただきます!



開催日は12月28日(日)です。

キワキワ~笑。どうぞお楽しみに。



ひとまずお知らせしておきま~す!!


【セミナーと主催と私】

私が今まで、セミナー主催とどう関連して生きてきたかを語るシリーズ。

※に、なるかどうかは不明。



私がセミナーというものに初めて参加したのは、会社員のときだったかな。

人事部教育担当というところに配属され、「大森ちゃん、これ行ってきて」と。


それは「7つの習慣」というもので、今思えばものすごい高額のセミナーでした。

なんでもっとマジメに受けなかったのだろうと、20代の自分を今さらながら悔やみます。




会社の仕事では教育担当にふさわしく、社内外の研修講師をやってました。

講師する以外にも、受付業務や、ホテル手配なんかの事務作業もやりましたね。


女性って結局そういうのやらされるんですよ笑、苦手なのにね。

いくつか失敗もやらかしました。

で、ベテランのパートのおばちゃんにえらい怒られる、というオチ。



講師でももちろん、うまくいくときといかないときがありました。

100回以上の研修をこなしましたけど、

「今日のアタシ良かった!!」っていう出来は3回あるかないかくらい。


結構マジメなんで、何度も改良して、話す順番を変えたりしてね

「なんとか私みたいな若いお姉ちゃん講師でもバカにされない心に響く話を・・・」と

難しい説明つけたり専門用語使ったりしたこともありました。




けど結局うまくいったのは、

等身大の自分らしい話し方をしたときです。


経験の浅い私なりに、今思っていることを普通の喋り方でアツく伝える。

年上の受講者が8割以上の教室で、これ以上できるワザはありませんでした。



多分今でもそんな感じです。

私がブログや講座で、さもかしこまった意見を書いても言っても、なんにも響きません。


でも私が今素直に思うことを、まるで喋っているかのように書くと

「なんかわかる!」

そう思ってもらえるようですね。





まあそんなこんなで・・・



私とセミナーの出会いは、会社のお金で行った「7つの習慣」で、


そのことについての記憶はほとんどない。


そういうことでした。






次は子どもを出産してから、

市民向け無料講座に行って思ったことを書きます。

ママが気軽に集まれる場所を作りたいです。

子どもの手が離れた女性が楽しめる企画とかしたいです。


「何がしたいですか?」と聞くと、割とこういう答えが返ってきます。

だけど、こういうものが世の中に全然ないかというとそうでもない。


お茶会ランチ会、セミナーに勉強会!

むしろ、ゴロゴロしているといっても過言ではないでしょう笑。

こういう既に世の中にあることを「私もしたい!」と思う背景は

「こういうものがないから困っている、だから作りたい」という動機ではなくて、


「楽しかったあの空気を自分も作れたらいいなぁ。」

「私もあの運営者側に回ってみたいなぁ。」

そんな参加欲求だったり憧れだったりします。


学園祭もお祭りも、

「観客より裏方のほうがなんか面白そう♪」みたいな。

ちなみに私はそんなとこありますね~物事のウラを見るのが好きっ。



楽しませてもらう立場から、

次は楽しませる立場へ行ってみたい。


同じように何かの会に参加しても、「ああ楽しかった!」で終わる人と、

「裏側のぞきたいわ~」と思う人に、分かれることが面白いです。

行動すれば、どこかで何かが生まれるもの。



この企画ってどういうふうにできてるんだろ??




そんな舞台裏に興味があるなら、主催業に向いてるかも。


ただ自分で実際に立ち上げるとなると、ちょっと勇気がいりますか笑?

「やりたい」と「やる」の間には大きな川が流れてます。

その川を飛び越えるべく、この講座でウラの仕事ぶりをのぞいてみませんか?


■11月は21日(金)開催です。

【11月開催】人が集まる喜ばれる!うまくいくためのセミナー主催講座



初心者さんもお気軽にお越しくださいね。

ホントに手にいれたいものは、

やっぱり絶対あきらめたくなーい!!


そんな女性にぜひ受けて受けて欲しいのが

明後日開催、蔦田てるよさんの「キャッシュポイント講座」です♪

image

もし、誰かから相談されて

「●●が欲しいんです、どうしたらいいですか?」と聞かれるのと

「私は何が欲しいんでしょう?」と聞かれるのと、


どっちが答えやすいかと言えば、それはもう明白。



つまり、何がほしいのかを明確にするだけで、

今よりもっとカンタンに、望むものを手に入れられます。


この講座でまず掘り下げるのはソコ!

数々のワークと蔦田さんから個別にされる深い質問で、

自分でも気づかなかった「稼ぎたい、働きたい理由」に気づきます。


理由が明確になれば、あとはやるだけです。

お金に変えられる実力を使って、今より無理なく、キャッシュを手に入れましょう♪



image

年内は、京都開催が最後です!

気になる方は今年中に受けちゃおう。


あとお一人だけ、お入りいただけます。

【残席1】幸せな人生とお金をいただく女性のための「キャッシュポイント講座」


おまちしております!

★商品構想その1


「大森あゆみになんでも相談できるチケット」


チェック♪誰かに相談したいけど、なかなか思いつかない。

チェック♪どのカテゴリーで相談すればいいかわからない。

チェック♪この先自分がどうしたらいいか聞いてみたい。

チェック♪ちょっと話聞いてくれたら嬉しい。



そんなときにこのチケットがあれば

困ったときにどんなことでも、

わかる範囲で大森あゆみが相談にのるというもの。


私もそうですが、悩んだときに

「お金払うからこの人に聞いてほしい!」

そんなときってありますよね


この悩み、大森あゆみに聞いて欲しい!!

そんな方はいらっしゃるでしょうか??




■1枚で1回60分、5000円くらいとか。

スカイプ【電話】OR対面ORメールとか。

※女性限定。


ギフトとしてお友達に贈っていただくことも可能です。

わはは!!


「そんなのあったらホントに買います~」な方、ポチっとクリックお願いします。

http://clap.mag2.com/chiojacoug




他にはこんなことできます。※備忘録。


【資産リスト】

大森あゆみが提供できるもの。


チェック♪主催的なこと

■講座主催・招致・プロデュース

■主催セミナー


チェック♪ライター的なこと

■プロフィール作成

■告知記事作成

■レポート記事作成


チェック♪相談相手的なこと

■なんでもお悩み相談

■楽しいブログ勉強会

■起業したい人勉強会


チェック♪楽しければいい的なこと

■京阪沿線ランチ会

■お茶会交流会




一番期待されてることはどれだろう。

引き続きアンケートも11月中はお待ちしてますよ!


http://enq-maker.com/cA06ufZ


ご記名いただいた方にはお返事してます!

なぜかお悩み相談になっております笑。

※メルアドくださいねー。


よろしくお願いします♪

私はバリバリ乾燥肌で、秋冬それはとっても困るタイプなんだけど、

昨日のテレビ「世界一受けたい授業」見ました?


乾燥肌の原因は水分不足!

秋冬は水分を取り忘れる「隠れ脱水」が起こりやすいんだって。

40歳を超えると乾燥肌は一気に進むネコ!!

最近は「頭皮の乾燥トラブル(抜け毛)」も多いのだそうな。

女性もカツラ、流行ってるもんね~



確かに私、ドライアイでもあるのでそもそも乾燥体質なのかも。

今の状態でいうと眉毛の上と口に周りがカサカサしてます。


顔をあらっても、冬場は何気に突っ張るし

化粧ノリも悪いので、美容オイルをつけることにしました。


「普段からあんまり肉食べないしなぁ、カラダに脂が足らないのね。」

そう思っていたんですが、どうやら全然違ってました!!




おうちにある本でも調べてみましたよ。


・内臓や血液、リンパなどの異常を、いち早く知らせるのが皮膚の役目。

→一番外側の皮膚に、カラダの一番奥深い部分の状態がでてくるしくみなんだそうです。


・乾燥肌の原因は、脱水または油脂、甘いものの摂りすぎ。

→脂はむしろ、いらなかった!


チェック摂りたい食品

→大根、かぶ、しょうが、にんにく、パセリ、緑黄色野菜、ねぎ、りんご、わかめ、海草。


チェック避けたい食品

→肉、卵、乳製品などの動物性食品と甘いもの、アルコール類。





テレビではクレソンもいいって言ってましたね。

たくさんの野菜を鍋料理にしていただくのがいいそうです♪

※でも鍋のときってビールか日本酒・・・akn


このご時勢で、避けたい食品をカンペキに抜くのはホント難しい!

だけど症状として現れているときだけでも、

今よりもう少し、食べ物を工夫したらいいかもね。


私たちは、私たちが食べたもの、

選んだものでできている♪



つまりはすべて望んだとおり。

自分で結果を選んでいけるってことですなばんざい

早速今日はお鍋にしよ~っと。




※おうちにある本はこちら。

美人のレシピ―マクロビオティック望診法/洋泉社
¥1,620
Amazon.co.jp

ふと困ったときに開けます。

マクロビじゃない人でも使えます♪

主婦が起業することについて、私も最近思うことを書いてみます。

私も日々いろいろ考えをめぐらすので、今回どんな結論になるか自分でもわかりません笑。

まあ、土曜の夜だからよしとしましょう。



私も主婦で、起業に憧れた組のひとりです。


年齢が上がるたびに不利になっていく雇用条件。

1年働いて時給が10円上がった、寸志で1万もらった、いい仕事をしたとしても、早くから働いているあの人を抜いてはいけない、などなど・・・


そんなことなるくらいなら、自分で仕事始めたほうがいいじゃん!!

「大森さん、正社員になりたい?」と勤め先の先輩に聞かれたとき

「いえ、社長になりたいです。」と答えたこともありました、わはは笑。


そもそもそんな漠然とした考えで

「何か私でもできることはないか?」と思いあれこれトライ!

ほとんどエラー笑!



あーやっぱりダメだったか。

自分で何かするなんてムリだったな。

もう諦めようっか。



そう思った最後に当たったのが、主催の仕事でした。

そう、ただそれだけ。


大きな志があったかと言えば、偶然のようなできごとだったし

「よっしゃ、めちゃくちゃ稼いだるで!!」と意気込んだかといえばそうでもない。




どちらかといえば、

自分が興味があるものを見つけては紹介し、

「おもしろかったです~!!」

そう言って喜んでくれる姿を見れることに、大きな喜びを感じました。



「今日は何十万儲けたで!!」


それはとっても魅力的なことだけど、それ以上に

「今日は何十人もの人が笑ってくれてたなぁ、よかったなぁ。」

しみじみ感じるその場面に立ち会えることが、何より嬉しく思いました。


で、女性というのは、

特に家庭という安定した基盤を持っている主婦というのは、

お金よりむしろ、そういうことに喜びを感じる人のほうが多いんじゃないのかな?と思うわけです。




そんなもんビジネスっていえるか!

だったら起業じゃなくて、それ趣味じゃん!


そうですね、私はただ趣味でやっていたのかもしれません。


だから?


だからなんなのでしょう。




自分の趣味(できること)で、誰かが喜んでくれたらすごく嬉しい♪

それはごく普通の感覚です。


「いや、でもこの程度のものでお金をもらうなんて・・・」

何もやったことのない人が、最初そういう思いを持つのも普通でしょう。


最初から自分の作ったものに、1万だの10万だの付けられる人なんかそんなにいる?

無名の私にはそんなことするのムリでした。




起業か趣味かって、決めないとダメなんでしょうか。

お金より先にやりがい見つけて楽しんじゃダメですか?

定義はそんなに重要ですかね。


ちょっとずつ始めることが、そんなに悪いことでしょうか。

憧れたことを実際にやってみて、労力と収入のちがいを思い知って、そこから徐々に変わっていけばいいんじゃないですか。




「こんなんじゃ採算合わないしもうムリだ・・・」

そう思った人は辞めるだろうし、


「こんなんじゃ採算合わない。値段を上げてみよう!」

そう思ってビジネスの勉強を始める人もいるでしょう。


誰だって最初は素人で、大体がむちゃくちゃです笑。

そうやって何かを始めたからこそ問題にぶち当たり、もがいて迷って考えて、また自分の道を作るもの。

先のことはそうやって淘汰され、決まっていくのだと思います。




だいたい主婦という立場の人が何かをするだけで

しょせん片手間とか素人だとか、本気じゃないとか家庭を壊すつもりかとか、

なんでそんなこと言われるのでしょう。


主婦であろうがOLさんと同じ、セカンド探してるだけですよ。

そう言えばなんら普通のこと。


起業を勧めるわけではないけれど、「もっとやりたい!」という人は私も応援したいです。

「社会にもうひとつの顔を持つママが当たり前!」っていう世界も、きっと悪くないと思うから。




あ~!なんかまとまりきってないけど、とりあえずよしとしよう。


またどこかで挑戦します笑。













個性的で落ち着きがあってしかも華やか。


「こんなバッグが欲しかった!」

とリピーター続出中のブランドバッグ「TamaoYuge」。


もうみなさんご存知でしょうか?




※シンプルなのに華やか!

私達アラフォー世代にピッタリなエレガントバッグです。



今回ご縁をいただき、このブランドを運営する

弓削珠緒さんのプロフィール を作成させていただきました。

うれしー!!ありがとうございました。


インタビューから伝わってきたイメージは

珠緒さんが大好きなテイストで飾られたアトリエのなかで

お気に入りの生地を広げ、イメージどおりのものを作り楽しんでいる姿。


声をかけられるでもなく、そこにふと目を留めた人達が

気になってどんどんそっちへ吸い込まれてゆく。


「私の世界観」をちゃんと持っている人。

で、ひとりでもそれを楽しめる人。

自分のテイストにみんなを静かに巻き込んでいけるひと。



そんな印象でしたね。

※画像は弓削さんのブログ からお借りしています。



自分の思いを表現するって、実は自信や勇気がいることです。


世間の評価を追いかけて、なんとなくウケそうなものを用意するのは

自分への自信のなさが原因なのではないでしょうか。



「作品には作り手の気持ちが入る」

苦しい気持ちで作れば苦しさが、楽しい気持ちで作ったものには楽しさが入る。


自分が幸せな気分で作ったものならば、

それは手に取ってくれたお客さんをも幸せにします。



珠緒さんの作品が大好きな方というのは違ういい方をすれば

珠緒さんの気持ちに惹かれた方なんだろうなぁって思いますね。



一主婦の小さな手作りからはじめ、試行錯誤し失敗も重ねながら

ここまで自分のブランドを大きくしていった弓削さんのストーリーにもまた

みなさん共感してもらえるのではないかな、と思います。



■弓削珠緒さんプロフィール

大森あゆみさんに【プロフィール】を作成して頂きました。


■弓削さんのブログはこちら

大人のためのバッグ brand Tamao Yuge,大人の バッグ デザイナー Tamao Yuge


■WEBショップはこちらです。※現在、店舗はございません。

TamaoYuge WEBショップ



とても美しい作品がいっぱい掲載されていますよ。

ぜひご一読くださいね。



チェック♪珠緒さんが神戸で個展開催!

【from NY to Kobe】

Tamao Yuge 作品即売会と受注会

・ 11/26(水)~12/1(月)

・ alles -アレス-

・ 〒650-0011 神戸市中央区下山手通4-1-17 マルナカビル207B

・ TEL/FAX 078-381-5975

プロフィール

ayumou01

Author:ayumou01
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。