子育て中ワーキングマザーの笑うアンチエイジングな生活
アラフォー・ワーキングマザーが30代のココロとカラダを維持をモットーに歩き続ける毎日を紹介します♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
火曜日は旦那さんの弁当を作らなくていいので、コンビニによく行きます。

今日も近くのコンビニで市場調査[みんな:01]

おにぎり、弁当、パスタ等の売上の大黒柱を占める売場を拝見。

どんなんあるかな~。

ん??
photo:01


えーこれ?!
なんとも普通、普通過ぎる!

ちょっと前に見た、業界トップのコンビニの商品と、全然違う[みんな:02]

正確には、売っているモノは似たり寄ったり。

だけど、決定的に違うのは商品の顔とも言えるネーミング。


業界トップ、セブンで見た商品名。



シャキシャキレタスサンド
キャベツサラダとジューシーハム
あさりたっぷりボンゴレ
とろとろたまごの鳥かつ丼
2種類のとろけるチーズとジューシーハムがおいしい人気のブリトー
お肉たっぷりごちそうミートソース
期間限定沖縄やきそば


味を同格としても、訴え方が全く違いますよねー。


思わず手に取りたくなるのはどっち?


なんでも、タイトル、ネーミングが大事ってこと、勉強になります。

ちなみに私、元某コンビニ関係者です。
引き合いに出してゴメンね[みんな:03]



iPhoneからの投稿
スポンサーサイト

こんにちは!

先日の区民運動会で全力疾走し、太ももと足の付け根が痛い…[みんな:01]「キラキラ☆家族フェスタ」事務局のあゆみです。


毎日朝ランしてるから、ダメージ少ないと思ってたら大間違い!

全力疾走とランニングは全く別物だと確認できました[みんな:02]


まだまだ鍛える余地がありそうです。




それにしても、おとなが楽しむ区民運動会、勝つチームに共通しているルールがありました。


それは…





準備が整っていること。



「当たり前やん!」と思いましたか?


そうなんです。


当たり前のことを実直にやれば、だいたいの目標はクリアできます。


今までを振り返ってみてもそうです。





縄跳びが上手になりたくて、今日はここまでやってみせる、明日はここまで、学校の縄跳び大会までに絶対できるようになる!と決めたこと。



ある学校にどうしても入りたくて、毎月毎週、毎日の勉強スケジュールや達成目標を紙に書いて実行したこと。



研修の仕事で説得力をあげるため、何度も当日の台本を作り直し、声に出して読み、修正をかけて当日までに作り上げたこと。




準備と計画ができれば、8割うまくいきます。


計画無しにやってうまくいくこともあるかもしれませんが、確率は低いです。


だから、行動する前の準備と計画に、たっぷりと時間をかけるといいです。




運動会で勝っているチームは、みんなで競技を分析して、「こうすればいいな」「ここ注意やで」「声かけていこう!」と計画を立てて、少しでも練習をしていました。


「勝つ」という目的がしっかりあって、それに向けての準備と計画が十分できています。



小さな目標から、こうして実行していくことによって、自分の夢に近づいていけるように思います。




最近、本を読んだりネットをみたりしても、


「準備が大事」という文章に、実は何度も出会いました。


そして、今回の運動会。




「準備がすべてですよきらきら!!!!」




これが、勝利の女神さまからのメッセージのようです。


いきなり行動することから、少し成長できそうなワタシです。






iPhoneからの投稿

こんにちは!

「キラキラ☆家族フェスタ」事務局のあゆみです。


失敗も恥ずかしい思いも、人生には必要な体験です。

失敗すれば、周りの人に優しくなれます。

そして、他の人の失敗も許せるようになります。


それは、幸せな人生にシフトするための、重要な条件です。





私は色んなことに手を出して、どれも結構上手くやっていて、上々の人生を楽しく過ごしているように見られるようですが。


実際は失敗は数知れず、自分のことだけ考えて行動し、迷惑をかけたり怒られたり…


こんな歳になっても、「ああ…やらなきゃよかった…。」とため息つくようなこともやってしまいます。



最近もそんなことがありまして、「穴があったら入りたい…」って思いましたよ。




けど。




失敗すると、「許してほしい。」と思うものです。



「今回だけ、次からはもう二度としないから、許してくれないかなぁ。」って、必死に祈ります。



それはたぶん、みんなそうなのでしょう。



誰もが失敗をする。

そして後悔し、許してほしい、忘れてほしいと願う。



誰かの失敗によって、たまたま自分が迷惑を被ったとする。



失敗を知らない人は激怒して相手を許せないかもしれない。



けど、失敗したひとならわかるはずです。


「許してほしい」と思う、失敗した相手の気持ちが。



「私だって間違える。だからこの人も、たまたま間違えただけだ。」


そう思えるのは、失敗を経験できた人の特権です。




最近、相手のアラばかりが目に付く。

家族や友達にイライラする。

どうしても許せない。




そんな時は、自分が新しいことを始めて、未知の世界で失敗してくることをオススメします。


自ら考えて行動すれば、失敗も必ずするものです。



その時こそ、相手の失敗を許すことが出来る。


新しいステージに立てるチャンスの到来です。



自分も相手も責めることなく、みんなで幸せになりましょう。



ではまた!



iPhoneからの投稿
こんにちは!

「キラキラ家族フェスタ」事務局のあゆみです。

先日、コンビニで転んで右手をぶつけた次女、2日後に見たら腫れ上がってきまして…
photo:01



整形外科行きましたら先生、



「お母さん、これ折れてますわ。」

「え!ウソっ!?」

「ウソなんか言いませんわ(^^;;」





ガーン…[みんな:01]




そんな痛がらへんし…。



突き指やと思ってた…。




そんな簡単に折れる?!
photo:02



右手だけに、鉛筆持てない、お箸持てない、髪の毛洗えない…


もー!


今日から、


カルシウム強化キャンペーンやー[みんな:02]!!




きなこハチミツ牛乳。
photo:03

http://www.kenkoutuuhan.com/より。

(え、これ美肌に効くの?)






お母さんが飲みます。






子育て中の皆さん、お子さまの手が腫れたときは充分お気をつけください!


ではまた!
iPhoneからの投稿

プロフィール

ayumou01

Author:ayumou01
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。