子育て中ワーキングマザーの笑うアンチエイジングな生活
アラフォー・ワーキングマザーが30代のココロとカラダを維持をモットーに歩き続ける毎日を紹介します♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うちの次女は幼いころ喘息を患ってましてね。

娘はまだ1歳。

それはそれはとても苦しそうなのが、もうかわいそうでなりませんでした。


大きな総合病院の喘息外来にお世話になって、風邪をひくたびにほぼほぼ入院です。

「コンコンコン」と咳が3回続いただけで、「あ、また・・・」と心が動揺する日々を1年ほど過ごしました。



病気を治療する方法って、2種類あるようです。


ひとつは薬の力を使う方法。

もうひとつは自然治癒力に任せる方法。





当時担当してくれた先生は女性の方で、早く快復させることを主としていました。


ステロイドが入った点滴を使って、できるだけ早く症状を抑える。

咳を止め、肺と気管を早く元に戻してから、ゆるやかな投薬治療を行う、というもの。


一方で、できるだけステロイドを使わない、という先生もいらしたようです。

ぎりぎりまでやってみて、ダメなら最後の手段でステロイドを入れる。



さて、どっちがいいですかね。

「どうしますか?」と聞かれたら・・・どうします?





当時私は仕事があって、薬やステロイドに関する知識もほとんど持ち合わせていないものですから、早く治るほうを選択しました。というか、先生に言われるままだったのですけど・・・


とにかく早く、この子の苦しみをとってあげたい。

早く治してあげたい、の一点張りだったと思います。


経過は非常に良好で、結局1年で7回くらい入院しては退院しを繰り返したあと、1年ほど外来治療をかさね、3歳からは一切外来に行くことすらなくなりました。


今はもう「あれはなんだったんだろう・・・」というほどに元気になりました!





このことだけ取れば、「ステロイド治療は正しかった」ということになりますよね。


当時もし「ステロイドはダメ!」という情報を私が持ち合わせていたら、「そんなのカラダに入れるなんて絶対ムリです!!」と言って断っていたかもしれません。


だったらどうなっていたのでしょう・・・



ステロイドなしのほうがもっと早く治っていたかもしれないし、逆に長引かせて気管を痛め治りにくかったかもしれない。


ステロイドを入れて喘息が早く治った代わりに、実は気づかないところで失ったものもあるのかもしれない。




考えたって、もう誰にもわかりません。

選択しなかったものをどう考えても、結論なんか出るわけない。

そして事実はただひとつ。



今、娘が元気でいること。






だとしたら、細かい知識なんかむしろどうでもいいんじゃないか?とさえ思えてきます。


あえていうならば「この子はその先生に出会い、その治療法で治る運命にあった」ということくらいでしょうか。


逆に私が薬についての強力な信念や意見をもっていたら、自分の主張を通したくて流れを変えたかもしれません。


いや、もしかしたらそのほうがいいことがあった?・・・





あー、どこまでも堂々巡りですね笑!!





それならば専門知識や「ホントのこと」や自分の主張なんかは、実はどっちでもよく


「私の願いは絶対叶う、娘は治る。」


ただそれだけを強力に信じ、自分の流れで出会ってくれた人や自分の感性がGOサインを出す人とチカラを合わせて進んでいったほうが、結局はスイスイ♪といいように進む。


自分に自信を持つことはとても重要なことだけど、自分のこだわりや主張を優先し「絶対にこうだ!!」という過信や偏りを持ってしまうのは、逆に人の目を曇らせ迷わせる。


そんな一面もあるのではないでしょうか。




今のこのタイミングで出会うものや人には、きっと意味がある。

いい出会いを私の心のセンサーが見逃さないように、せいぜい自分を磨くことくらいしか、自分にできることなどないのです。




娘の発熱に寄せて。

スポンサーサイト

イ[ンフルエンザの流行が拡大しているそうです。

学校が始まるこの時期、もしかしたらこれからもっと感染拡大するかもしれませんね!



各地で警報発令-東京などで警報基準超過




予防接種をするかしないか、ということに関しては、意見が分かれるところです。

私は医者でも医療機関従事者でもないので、本当のところはよくわかりません。


我が家はどうしているかというと、ここ数年は接種していません。


理由は、冷静に周りを見渡した時、

打っても打たなくても、かかるときはかかるしかからない時はかからないから。





ですが、次女が喘息で苦しんでいたときは、普通に接種してましたね。

インフルエンザにかかることで、喘息がひどくなる、というリスクを避けたかったからです。



その後、予防接種に関するさまざまな情報を自分なりに読んだり調べたりしました。

世界の巨大な製薬会社絡みの情報を見たときは衝撃!!


「なるほどそういうわけで・・・」と首がもげるほどうなづいたものです。



※内海先生の発信する情報は有名なところ。

https://www.facebook.com/satoru.utsumi/posts/534282619988829

http://touyoui.blog98.fc2.com/blog-entry-158.html




それからは予防接種もしてないし、高熱が出たからと言って慌てて病院に行き、タミフルを飲ませることも控えるようになりました。


インフルエンザとて風邪ですから、ゆっくり身体を休めていれば治るもの。

薬を入れずに自分の免疫で治す力がつくほうがいい。


そう思って対応しています。




でももし、うちの娘の喘息が

今でも治っていなかったら・・・




同じ対応をしているかどうかは何とも言えません。

インフルエンザにかかったら気管支へのダメージは相当高くなりますよ、なんて言われたら


「とりあえず打っといてください!」


そう言っているんじゃないかなぁ。


だってあんなに咳き込んで苦しそうにしている娘の姿は、二度と見たくありませんし、本当にそれが娘の生死にかかわってしまうのではないかと思ってしまうから。


そこで冷静に判断できるかというと、それは自信ありませんね~。





インフルエンザへの対応の仕方は、諸説いろいろ。

子どもへの対応ならば、最後の決定権は親にあります。


「そういうものでしょ?」と、何の疑問も持たず世の中の常識に従っていくのではなく、



いろんな情報を知ったうえで、「こっちにする」と自分で選ぶ。



そういう姿勢で生きていくことが、これからはもっと問われていくと思います。


この世の中を背負うメイン世代として、今の子どもたちに恥じない生き方をしていきたいですね。

最近、スピリチュアルやエネルギーワークといったものが流行ってますよね。


「え!あなたも見えるの?ええっ!あなたも?!」


といった勢いで、私の周りにも結構たくさんいてはります。


私ですか?




私は・・・



photo:02





って

見えへんわ!





という感じで、自分にその能力はうっすらとしかなく。

そして、ご多聞にもれずそういうものがまったくキライではなくむしろ好きですakn

おもしろいやんね♪



特に自分に自信がなかったり迷ったりしているときは


「誰かに何かを言って欲しい」


焦りと不安のなかで、私だって他人や見えないものにすがりたくなります。





でもやっぱりね。


本当に自分に自信をつけたいとか、エネルギーが欲しいときは

自分のカラダとココロを元気にするしかないんだと思う。



それは、休息であったり、運動であったり、食事であったり。


空気であったり環境であったりするのかもしれません。





ココロに生じたモヤモヤは、誰かの言葉をヒントにしたとして

最後はやっぱり自分で解消するもの。



で、きっとそれは、思考・頭脳じゃないところの問題のようです。




本当に食べたいものを食べて、体を動かして、ぐっすり眠って。

そしたらカラダが元気になる!


元気なカラダで好きな人と話して、好きなことをしてたら、

ココロは喜ぶに決まってますわね。



そうやって、カラダも心も元気!になったときに聞くメッセージは

本当に必要なものと「?」というものに、ちゃんとわかれるんじゃなかろうか。


私も自分のカラダをないがしろにするクセがあるから、よくわかる。


ホントに大事なのは、元気なカラダなんですよ。

カラダが元気になれば、カラダが心地よければ、動きが変われば、ココロは自然とついてくる。


自分の中に一本の筋が通る。



そういうものだと思います。




どんなスゴいスピリチュアリストでも

あなたの人生を動かすことは、できない。




自分のカラダを大事にできる人が増えたらいいな。


それって自分を、本当に大事にしている人だと思うから。


そしてそういう人の周りには、自然と人が集まってくるものなのです。





40代でもまだまだ諦めない!


元気に動くエネルギッシュなカラダを作って、

何にも流されない自分軸を持って生きていこうじゃありませんか。


ここから先に続くステキな50代、60代を目指して!





ということで、

TRFのダンスDVDに燃える大森家であった。


image



プロフィール

ayumou01

Author:ayumou01
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。